FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120902]

シンバイオシスシンバイオシス
(1995/11/22)
サイモン・フィリップス

商品詳細を見る
SymbiosisSymbiosis
()
Simon Phillips

商品詳細を見る


95年の作品で、今回は打ち込み無しで、バンドプレイの醍醐味を味わえます。ギターはRay Russell、キーボードがMitchel Forman、管楽器をWendell Brooks、ベースはMike Porcaro、John Peña、Jimmy Johnsonの三人、ティンバレスにSheila E、パーカッションがChris Trujilloというメンツです。イギリスのジャズロック系のバンドようなプログレッシヴフュージョンサウンドになっています。

1. Symbiosis
2. You Restless Angel
3. Midair Decision
4. Biplane To Bermuda
5. Isis
6. Out of the Blue
7. Starfish Spaghetti
8. Indian Summer
9. Sea of Sighs

ジェフベックファンなら気に入ると思いますが、どちらかと言うとアランホールズワース系のサウンドに近いです。カンタベリー系のジャズロックからの流れを汲んでいると思います。ですから本場アメリカのフュージョンバンドに比べてプログレッシヴであり、エッジも立っていて、ハードで展開が激しかったりします。そこがロックファンでも楽しめるところです。

プロデュースもフィリップス自身が行っていますが、さすがにドラムのサウンドミキシングは絶妙の残響音を施しています。タムのはじける感じが普通のプロデューサーでは、そこまで気を使わないでしょう。永いセッション経験から、ドラムの活かし方がよく分かっているようです。各楽器もしっかり目立っていますが、音域がぶつからないようにEQされていて、各楽器の細やかなテクニックもしっかり伝わってきます。素晴らしい作品です。名盤です。

You Restless Angel
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20120902]

Force MajeureForce Majeure
(1995/01/20)
Protocol

商品詳細を見る
Force MajeureForce Majeure
(1995/01/20)
Protocol

商品詳細を見る


92年の作品で、ファーストアルバムのタイトルをバンド名にしたProtocolによるライブ音源です。ほとんどが未発表曲なので、オリジナルアルバムの一つと見なしていいと思います。バンドのメンバーはギターのRay Russell、ベースのAnthony Jackson、ホーンのTony Robertsです。これにシンセによるシーケンスが絡んできます。

1. The Gooz
2. Force Majeure
3. Two Socks
4. Harlem Nights
5. Cosmos
6. Blue Shoes,No Dance
7. The Bottom Line
8. Streetwise
9. One For CJ
10. Outback

ハードフュージョンスタイルなので、私の一番のごちそうでもあります。ツィンバスドラプレイは当たり前で、タムタムもいっぱい並べて、シンバル類も沢山叩き分けています。所謂典型的なフュージョンドラマーとしての手数の多さを当たり前のようにプレイしてくれる天才ドラマーであります。ドラムオーケストレーションと言ってもいいくらい、ステレオ配分されたドラムパーツが立体的に聴こえるようになっています。

半端なドラミングは一切しませんから、聴いていてスカッとします。タイム感も安定していますが、変拍子でも何でも来いという、抜群のテクニックは、既に他のセッションでも実証済みですし、その彼のドラムが中心になっているソロアルバムは聴き応えがあります。ソフトケイテットされたフュージョンがはびこる中、こんなめまぐるしいハードフュージョンを聴ける喜びは久しくありませんでした。名盤です。

The Gooz
⇒ 続きを読む

[20120902]

ProtocolProtocol
(1998/06/30)
Simon Phillips

商品詳細を見る
ProtocolProtocol
(1998/06/30)
Simon Phillips

商品詳細を見る


続きましてはサイモンフィリップスを紹介します。彼はセッションドラマーであり、フュージョン系を中心にロック系の作品にも関わっています。ジェフベックもゲイリームーアも共演していますが、ヘヴィメタバンドのジュダスプリーストのメンバーになった事もあります。現在はTOTOの正式メンバーになっています。そういう中で、いくつかソロアルバムも出しているので、ソロ作品を紹介します。

1. Streetwise
2. Red Rocks
3. Protocol
4. Slofunk
5. V8
6. Wall St.

88年にリリースされたファーストソロアルバムです。全てフィリップス自身が演奏しています。ドラムは勿論、キーボード、打ち込みもありきのフュージョンスタイルの作品です。ギターのように聴こえるのもシンセサイザープレイです。相当緻密に編集されています。サンプラーによるボイスドラムのシーケンスに生ドラムが絡んでくると言う、これまで紹介してきたジャズドラマーとは、全く違う感性を持っています。

アランホールズワースの作品に近い、プログレッシヴなフュージョンサウンドと言えば分かり易いと思います。一人での多重録音ですから、当時のデジタル環境をフルに駆使して制作されています。ロック系もこなせるので、ロックファンでも充分楽しめると思います。ミックジャガーが日本に初めて来た時のドラムは彼でした。最高にかっこ良かったです。当時、まだ若かったのでびっくりしました。

Streetwise
⇒ 続きを読む

[20120902]

Music for ModernsMusic for Moderns
(2005/11/08)
Lounge Art Ensemble

商品詳細を見る


2005年の作品で、The Lounge Art Ensemble名義での作品です。このバンドはドラムのPeter Erskine、ベースのDave Carpenter、サックスのBob Sheppardによるトリオ編成のグループで、ピアノトリオのように情緒的な音楽ではなく、ビバップに近い演奏ですが、どちらかと言うと、イタリア映画に使われるようなサロンジャズみたいな感じです。ですからラウンジみたいな形容になっているのでしょうか。

1. Plan 9
2. Did It Have to Be You?
3. Wouldn’t You?
4. Melatonin
5. Reason to Believe
6. Sweet and Lovely
7. Mr. Jones to You
8. Worth the Wait
9. Manic Tropical Depression
10. Buckling Under
11. Communal Solitaire
12. Angel Dust

トリオという最小形態による演奏を好んでいますが、それでも緻密に和音構成を組んでいるので、三人以上の音の厚みを感じます。ラテンのリズムがあったりと、ユニークな演奏ですが、こういう音楽はハードバップ時代もあったと思います。それでも新しさはあると思います。グループ名だけだと、どうしても知名度が低くなりますが、このアルバムが一番最近のオリジナルアルバムになります。

特に引退した訳ではありませんが、これ以降、他のアーティストとの共演も少なくなってきています。まだまだ創作意欲は失せていないと思いますので、これからも作品をリリースして欲しいところですが、一緒に共演したくなるようなミュージシャンが少なくなってきているのも事実です。ジャズ界も新しい革命児が生まれてくる事は、切実な願いなのであります。

Music For Moderns

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ