FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120917]

Shaped to Make Your LifeShaped to Make Your Life
(1996/11/18)
Gary Moscheles

商品詳細を見る
Shaped to Make Your LifeShaped to Make Your Life
(1996/11/18)
Gary Moscheles

商品詳細を見る


Gary Moscheles名義で96年の作品になります。この名義では、このアルバム1枚しかリリースしていませんが、私とMike Paradinasの出会いはこのアルバムであり、このアルバムだけで彼が大好きになりました。サンプリングの使い方も様になっていた時期であり、フレーズサンプリングセンスの良さが一番出ていると思います。Gary Moschelesというフランス人みたいな名前を選んでいるだけあって、フレンチのアンニュイな感じが心地良いです。

1. Mamborama
2. Play It Again, Sonny
3. Mamblues
4. Plot Thickener
5. Surprise Horn Pt.2
6. Funk Yo Ass
7. Walk Like This
8. Gary's Groove
9. 1 2 3 4 5 6 7 8
10. Johnny Hates Jazz
11. Good Bye Jazz People
12. Gary's House

オルガンジャズやMJQのようなマリンバジャズの雰囲気とブレイクビーツの組み合わせは、当時流行っていたアシッドジャズのようでもあり、とてもおしゃれなんだけれども、そのぶっ飛び具合がたまらないと思います。インチキ臭いラテンジャズのような曲もあって、ダンスフロアよりもサロンで楽しむ音楽のような優雅さと狂気が満ちあふれています。

他のプロジェクトとは明らかに異なる質感を持った作品でありますが、私はこのアルバムが最初の出会いでしたから、他のプロジェクトにも同じものを求めてしまい、他のプロジェクトでは満足出来ずに欲求不満になるくらい、このアルバムの変態性が素晴らしいと思います。スクエアプッシャーやエイフェックスツィンよりも勝っているとしたら、このアルバムだけが勝負になると思います。それだけ個性的で愉快であります。素晴らしい名盤だと思います。

Mamborama
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20120917]

MeastMeast
(2004/04/26)
Kid Spatula、μ-Ziq 他

商品詳細を見る


Kid Spatula名義で2004年の作品ですが、内容はこれまでの未発表音源を集めたものになります。94年から98年にかけて制作されながらも没になっていたようで、それがやっと陽の目をみた形になりました。ですからKid SpatulaというよりMike Paradinasの未発表作品であり、たまたま作風としてKid Spatulaが適していたといえるのかもしれません。

ディスク:1
1. Housewife
2. Shistners Bassflex
3. Spacious Hallway
4. Further 2
5. Tugboat
6. P.V.
7. Local Jogger
8. Harpsichord
9. Trike
10. Residue
11. Carrier
12. Disclosed
13. Jackal
14. It Starts With Bongos
15. Squirms
16. Bobby
17. Grandwash
ディスク:2
1. Sad & Solid
2. Off Lemon
3. Orange Crumble
4. Detlev Bronk
5. Upton
6. Weiro
7. Peg
8. Lesque
9. Mocaseg
10. Go Ya Lo
11. Measty
12. Member
13. Mighty Softstep
14. My Piano And Me
15. Runny
16. Buttress
17. Broccoli

自身のレーベルPlanet Muを持った事で、没になった曲にもチャンスを与える事が出来たのでしょう。CD2枚組めいいっぱい入っています。内容的には陽気でひょうきんで元気な曲が多く、Kid Spatulaの作風にぴったりの曲ばかりです。未発表曲とはいっても、充分オリジナル作品として通用する破壊力があります。これがこのまま埋もれていたままだったら、それは実にもったいない話です。

ドリルンベースも全開ですし、音楽的にもシンフォニックだったりして面白いです。このまとまりのなさが、かえってMike Paradinasらしくて好感が持てます。この時期はテクノ系がおとなしくなっていた時期でもあり、この破壊力は威力があります。スクエアプッシャーの新作よりも面白いです。やはり90年代の頃の方がアイデアが斬新だったと言えます。2000年以降は、もうやり尽くした感があり、何をやっても新鮮味が感じられなくなってきます。それでもこの作品は新しい気持ちで聴く事が出来ます。名盤です。

Housewife
⇒ 続きを読む

[20120917]

Full Sunken BreaksFull Sunken Breaks
(2000/04/17)
Kid Spatula

商品詳細を見る


Kid Spatula名義の作品で2000年にリリースされています。ファーストアルバムから5年のブランクがありますが、この名義ではヨーロッパテクノの踊れるサウンドを創っています。当然サンプラーの使用頻度も増えていて、所々ドリルンベースもあります。ただ、踊れる音楽にこだわっているようなので、あまり脱線するようなことはありません。

1. Dirtwah
2. Come On Board
3. Nordy
4. Hard Love
5. New School Bikes
6. Epic Blista
7. Otdok
8. XXX
9. Dancing Demons
10. Milk Bottle Tops
11. Another Fresh Style
12. Manfright
13. Beaver
14. Snorkmaiden
15. Jar Jar Binx
16. Qisope
17. Not The Fear
18. Kid Spatulet
19. Hill Street Blues
20. Full Sunken Breaks

Dirtwahはスパイ映画のサントラのような曲で、アシッドジャズと言ってもいい曲です。全体的にフィルタリングでワウ効果を出した音色がよく使われています。ユーロビートのような四つ打ちを基本としていますが、中には踊るのはどうだろうと思える曲もあります。かなりアッパーで元気のいい作品になっています。Planet Muという自身のレーベルからのリリースなので、かなり自由度があるようです。

エスニックな音色もあったりして、幅広い音楽性を感じさせますが、ビッグビートだったり、ドラムンベースだったり、雑多な感じで、つかみ所はありませんが、Mike Paradinasの作品という一言で理解してもらえると思います。ひょうきんさとクールさとマッドネスが入り交じったごった煮サウンドと言えるでしょう。μ-Ziq作品より楽しいかもしれません。名盤です。

Dirtwah
⇒ 続きを読む

[20120917]

白鵬と日馬富士は全勝で中日を折り返しました。その他にも稀勢の里、高安、旭天鵬も全勝で続いています。旭天鵬は先々場所優勝していますが、その時よりも相撲内容がいいです。後半は上位とあたりますからこのまま行くとは思えません。琴奨菊、把瑠都、琴欧洲の三人の大関が怪我で休場になっていますが、この三人がいても優勝には影響はありませんが、白鵬の集中力が戻っているので、誰かが白鵬を止めてくれないと日馬富士の優勝は厳しいかもしれません。

中日までの上位の成績
白鵬 8勝0敗
日馬富士 8勝0敗
稀勢の里 8勝0敗
琴奨菊 2勝2敗5休
把瑠都 1勝3敗5休
琴欧洲 2勝4敗3休
鶴竜 5勝3敗
妙義龍 6勝2敗
豪栄道 5勝3敗
碧山 1勝7敗
栃ノ心 2勝6敗


魁聖は初めての上位になって苦戦していますが、相撲内容は悪くありません。ただ、勝ち方がまだ分かっていないので、経験の場所になるようです。鶴竜も久々に力が入った相撲をとっています。妙義龍や松鳳山も力をつけてきていますが、まだ苦戦しているようです。若手が伸びてきているので、これからも楽しみですが、白鵬も衰えている訳ではないので、日馬富士は全勝で進んでいって、自分で決着をつけなければならないでしょう。千秋楽決戦とかになったらしびれます。

日馬富士 vs 妙義龍
⇒ 続きを読む

[20120917]

Spatula FreakSpatula Freak
(1995/10/19)
Kid Spatula

商品詳細を見る
Spatula FreakSpatula Freak
(1995/11/07)
Kid Spatula

商品詳細を見る


今度はKid Spatula名義で95年の作品になります。こちらも踊れる音楽になっています。ユーロビートなど、素直なリズムを心がけていますが、所々で遊び心も出ています。やはりこの年はサンプラーを手に入れたばかりで、使用頻度ではエレクトリックシンセ音の方が多いです。

1. Dance 3
2. Chisholm
3. Xvon
4. Trunk
5. Cough
6. Vampires
7. Get Up T
8. Metal Thing #1
9. Not Human

この95年にリリースした作品が一番多く、それまで売れなかった頃に創りためていたものが発散されたようになっていると思います。又、サンプラーなど、新しい機器も手に入れているので、アイデアが次から次に溢れ出ていたのでしょう。他の名義で既にある程度の事はやっているので、このアルバムでは多少落ち着いた感じがします。

踊れる音楽ですが、Jake Slazengerほどひょうきんではなく、ヨーロッパ独特の冷たい感触、つまり、一番テクノらしい作品になっていると思います。一番オーソドックスと言えるくらい素直なアレンジになっています。オルガンプレイなど、演奏に長けている部分もあり、Mike Paradinasの懐の深さが伺えます。

Dance 3
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ