FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121004]

My Yellow Wise RugMy Yellow Wise Rug
(2008/03/25)
Luke Slater

商品詳細を見る


ルークスレイターは93年にX-Tront Vol. 2 でデビューしますが、この作品は現在入手困難になっています。このアルバムは94年の作品で、Luke Slater's 7th Plain名義でリリースされました。彼も又、複数の名義で作品を出しています。90年代のブリティッシュテクノの牽引者であります。ほとんどシンセシーケンスで冷たい質感です。

1. Adapt and Go 4th
2. Think City
3. Boundaries
4. Excalibur's Radar
5. Doup
6. Hectic Bag
7. Rize and Be Wize
8. Sender of Humane Visions
9. Shades Amaze
10. The Boys Toy Drum
11. It's Sandra's Favourite

80年代後半に勃発したデトロイトテクノは、それまでのテクノポップとは違ったクールさを持っていながら熱いものを秘めていました。やがて90年代に入るとヨーロッパに飛び火して、イギリスではこのルークスレイターが突破口を拓いていきます。ヒップホップ以前と以降ではテクノのあり方が大きく変わりました。そしてヨーロッパ独特のダークな闇をもうねらせていきます。

80年代にはデジタルシンセが登場して、サウンドががらっと変わりましたが、サウンドは奇麗で安定していましたが、まだ音が痩せていました。90年代にはアナログシンセが見直されて、というか、金を持っていなかった黒人がアナログシンセを安く手に入れて使ったところ、80年代で失われていたアグレッシヴなシンセサウンドをも手に入れる事が出来たのです。ですから、デジタルシンセもアナログの良さを表現出来るように改良され、アナログモデリングなる厚いサウンドを出せるようになります。そうした楽器面での進化も手伝って、90年代テクノは興隆していきます。そうした時代を反映した名盤です。

Adapt and Go 4th
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20121004]

TWO GUYS THREE BOXES (トゥガイズスリーボックス) (直輸入盤・帯ライナー付)TWO GUYS THREE BOXES (トゥガイズスリーボックス) (直輸入盤・帯ライナー付)
(2010/12/15)
HARDFLOOR (ハードフロア)

商品詳細を見る


2010年の作品で、現在までの最新作になります。これも初期の頃を彷彿とさせるアグレッシヴなアシッドテクノになっています。ドラムはTR-909だけではないような音になっています。それだけ厚みが増したようなサウンドです。しかし、使っている楽器はいつもながら限られており、普通のシンセ音も聴き取れますが、音数は少ないです。その分、残響音で埋めています。

1. Two Guys Three Boxes
2. One Flew Over The Silverbox
3. Mesmerizing Liquids
4. 4th Dimension of the 5th Ward
5. Silver Submarine
6. In Acid We Trust
7. F.U.B.A.R
8. You Know The Score
9. TB Or Not TB
10. The Return Of The Analog Multichrist
11. Heavy On Wire

チープなTB-303サウンドを駆使していますが、フロアーでかけられる事を前提としていますから、重低音はかなり厚めです。昔はもっとスカスカした音でしたが、さすがにこの頃になると音処理も豪華な響きになっています。それだけ録音技術も進化し、そういったテクノロジーも取り入れているようです。嫌、取り入れなければ、いつも通りだけでは飽きられてしまいます。そこは本人達も心得ているようです。

音数は少ないですが、バリエーションを持った音色を交互に配置しているので、同じフレーズの繰り返しでもしばらく聴いていられます。飽きた頃にリズムに変化を与えたり、考え抜かれた構成になっています。ハネたテクノという独自のスタイルも王道になっています。速度は速くないので、踊るも難しくないでしょう。ジワジワとハイにさせる毒を持っています。名盤です。

Two Guys Three Boxes
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ