FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121208]

Views from a Red TrainViews from a Red Train
(2010/07/13)
Tangerine Dream

商品詳細を見る


2008年の作品です。列車の車窓から眺める景色をテーマにしたコンセプトアルバムです。ニューエイジミュージックというか、自然主義的な大人の音楽になっています。シンセシーケンスもありますが、あくまでも装飾の一つであり、もはやテクノではありません。90年代に流行った、U2崩れの歌ものみたいな感じです。

1. Carmel Calif
2. Passing All Signs
3. Leviathan
4. Hunter Shot by a Yellow Rabbit
5. Nutshell Awakening
6. One Night in Space
7. Serpent Magique
8. Lord of the Ants
9. Fire on the Mountain
10. Sound of a Shell

80年代にも歌ものをやったりしていますが、その時よりは音楽的に成長しています。流行に関係なく、いい音楽を創造するという、昔には無かったプラス思考になっています。ライトフュージョンとケルトミュージックのようなニューエイジミュージックが結びついたような感じです。ですから、音楽的には質が良いものになっています。そこが一番重要であり、結果として出された音がいいか悪いかしかないのです。

80年代、90年代には私は悪い音だと思っていました。しかし、前作からの新しい彼らのスタイルは良いものになっています。もはやテクノとかどうでもいい感じです。ミュージシャンも年を取るのだし、年を重ねただけのものが音楽にも現れて欲しいと思っています。それがやっといい年の取り方をしていると思えるような作品を創れるようになっています。

Carmel Calif
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20121208]

Madcaps Flaming DutyMadcaps Flaming Duty
(2007/05/01)
Tangerine Dream

商品詳細を見る


2007年の作品で、久々のちゃんとしたオリジナルアルバムです。前年に無くなったシドバレットに捧げられています。初期の頃からタンジェリンはピンクフロイドの影響が強かったのですが、彼らにとってもシドの死はショッキングな事だったのでしょう。薬物中毒で早くからリタイアしていたシドバレット、2006年まで生きていた事自体奇跡だと思っています。

1. Astrophel And Stella
2. Shape My Sin
3. The Blessed Damozel
4. The Divorce
5. A Dream Of Death
6. Hear the Voice
7. Lake Of Pontchartrain
8. Mad Song
9. One Hour Of Madness
10. Man
11. Hymn To Intellectual Beauty
12. Solution Of All Problems

この久々の新作ですが、ボーカルを中心としたバンド体制になっています。キーボード、ギターのEdgar Froeseは唯一のオリジナルメンバーで、ボーカルのChris Hausl、キーボード、ドラムプログラミングのThorsten Quaeschning、ギターのBernhard Biebl、フルートのLinda Spa、パーカッションのIris Camaaの6人編成です。シンセプログラミングを駆使していますが、基本はアナログなバンドになってしまっています。

Chris Hauslの正統派な歌い方は、どう転がってもシドバレットには結びつきません。音楽的には関係ないものになっています。どちらかと言うと、ケルト音楽などの自然派な音楽集団になっているような雰囲気です。そういう意味でも80年代的でありますが、この落ち着いた感じは80年代には無かったものです。新しい彼らのスタイルのお披露目になっています。結構音楽的にはいい作品です。

Astrophel And Stella
⇒ 続きを読む

[20121208]

フェードラ2005(紙ジャケット仕様)フェードラ2005(紙ジャケット仕様)
(2009/05/27)
タンジェリン・ドリーム

商品詳細を見る


2005年の作品で、初期の名作Phaedraをセルフカバーしたものです。かのの栄光にすがってしまうなんて、老後たる所以であります。ただ、素材がいいだけに、リメイクしても素晴らしい内容になっています。当時からは格段にテクノロジーが進化しているので、テクノなシーケンスが巧妙に加わり、軽快な作品に生まれ変わりました。

1. Phaedra
2. Mysterious Semblance at the Strand of Nightmares
3. Movements of a Visionary
4. Sequent C
5. Delfi

2005年といえば、パソコンの性能も飛躍的に進化して、パソコン内で使えるソフトシンセもハードシンセに劣らないような優れものが沢山生まれています。現に彼らはソフトシンセのMoogを使っています。画面上でタンスになっていて、プラグを差し替え足りする事も再現されています。そしてなによりプログラマブルで安定しているという強みがあります。

音が良くなった分、作品的にも完成度が高まっていますが、音が悪くても悪戦苦闘しながら創った昔の作品の素晴らしさは、さすがに超える事は出来ません。それを承知の上で、新しく生まれ変わった作品として楽しむ事が出来ます。現在のアンビエントテクノの原型ですから、現代風にアレンジし直せば、どれだけ優れた作品だったのかが再確認出来ます。

Phaedra
⇒ 続きを読む

[20121208]

Jeanne D\'ArcJeanne D\'Arc
(2007/11/20)
Tangerine Dream

商品詳細を見る
Jeanne D\'ArcJeanne D\'Arc
(2009/04/21)
Tangerine Dream

商品詳細を見る


2005年の作品ですが、録音は90年に行われています。この時期は既に老後の世界に入っていて、企画ものシリーズをリリースしたり、ライブ音源をリリースしたりしています。そして昔の未発表音源を編集し直してリリースされたのがこのアルバムです。ファンにとっては新作みたいなものですが、当時ボツになっていた作品の方が、リリースされた作品よりも優れています。

1. La Vision
2. La Joie
3. La Force Du Courage
4. La Solitude Dans L'Espoir
5. La Marche
6. La Sagesse Du Destin
7. Le Combat Du Sang
8. Le Combat Des Epees
9. La Liberation

90年代のタンジェリンはつまらない作品ばかり創っていました。その影で、これだけ優れた作品が眠っていると言う矛盾。周りのスタッフを含めて、ものの善し悪しを判断出来る人間がいなかったのでしょう。再編集している分、2005年なりの手を加えているにしても、アンビエントテクノな素晴らしい内容になっています。

ドラムパターンの作り方も上手になっていますし、これだけの手法が出来るようになっているだから新作をリリースしても良かったと思うのですが、そこが老後の世界であり、もはや彼らにそれだけの集中力は残されていないのでしょう。それでも少し手を加えただけで、これだけ素晴らしい作品になるのだから、当時からもっと工夫を凝らして欲しかったものだと思います。

La Joie
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ