FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121213]

Don\'t Call Us: We Call You (Bonus CD)Don\'t Call Us: We Call You (Bonus CD)
(2007/01/16)
Guru Guru

商品詳細を見る


73年のアルバムで、2枚組、1枚がスタジオ盤、2枚目がライブ盤になっている、良くあるパターンですが、73年では少し古いやり方です。サウンドもまだ60年代の4トラ、8トラで録ったようなサウンドになっています。ギターの音もまだ60年代していて、70年代特有の100W以上のアンプで歪ませたような分厚い音になっていません。

ディスク:1
1. Africa Steals The Show
2. Round Dance
3. 200 Clichs
4. Das Zwickmaschinchen
5. Guru Guru Ltd.
ディスク:2
1. 200 Clichs
2. Ooga Booga
3. Der Elektrolurch
4. Medley: Rocken Mit Eduard / Something Else / Weekend / Twenty Flight Rock

アフリカのリズムを取り入れたり、ユニークな試みもあり、ひょうきんな感じと初期のシリアスな部分が共存しています。ポップだったり、ハードだったり、サイケしていたり、彼らの自由な趣向は変わりませんが、当時の世界的な主流の音にはまだ達していませんので、当時としても古くさい感じがします。当時の西ドイツでは情報はストレートに入っていたはずですが、まるで鎖国しているかのような感じはタンジェリンと同じです。

ドイツではA級バンドですが、その鎖国感が世界ではB級に感じさせます。それこそがクラウトロック醍醐味なのかもしれません。他の国ではないような感性を恥じる事無く発揮しています。もう少し音が世界レベルに達していれば、それもアリかもしれませんが、全体的に古くさく感じさせてしまうのはマイナスだと思います。ギターテクニックも古いです。そうした全体的な面での進化が欲しいところです。

Africa Steals The Show
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ