FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130205]

Vapor TrailsVapor Trails
(2002/05/13)
Rush

商品詳細を見る


2002年の作品です。ドラムのNeil Peartの家族に不幸が続いた事があり、6年の活動停止期間から復活した作品です。以前のオルタナスタイルは継続しながらも、このバンドの本質であるハードロックバンドとしてのあり方を再確認したような内容になっています。Geddy Lee はやはり全盛期の頃のような声の張りが無くなっているので、私が聴く分にはちょうどいい感じです。

1. One Little Victory
2. Peaceable Kingdom
3. Ghost Rider
4. Ceiling Unlimited
5. The Stars Look Down
6. How It Is
7. Vapor Trail
8. Out Of The Cradle
9. Earthshine
10. Sweet Miracle
11. Nocturne
12. Freeze (Part IV of 'Fear')
13. Secret Touch

ギター中心のハードロックに戻っていますが、リバーブ成分が多すぎるので初期の頃のような雰囲気とは違います。グランジ、ガレージバンドのようなオルタナの時代を経た上でのハードロックになっています。ベテランのサウンドというより、まるで若手のようなサウンドになっています。全盛期の頃のようなスピード感、疾走感、そして甘ったるいのにハイトーンなGeddy Lee のボーカルが無くなっているので、まるで別のバンドのように楽しめます。

もはやラッシュというバンド名で無くてもいいくらいの内容です。2000年以降は、こういうスタイルも古くさくなっているし、新しいスタイルも生まれていないので、何をやっても問題ない時代になります。多くのベテランバンドはこの時点で自分達の本来の姿を取り戻すのですが、このバンドは後退する事はないようです。ただ進化もしていません。活動停止していた時期を取り戻すかのような感じです。しかしハードロックバンド太郎としている姿勢は、活動停止する前よりも遥かにいい結果を出していると思います。

One Little Victory
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ