FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130215]

Thrang Thrang GozinbulxThrang Thrang Gozinbulx
(1996/06/11)
League of Gentlemen

商品詳細を見る


96年にリリースされた作品で、League of Gentlemenのライブ音源になっています。これまで収録されていなかった曲もあり、貴重な音源となっています。80年代当時の音源で、ファンが録音した音源を使用しているという変わった作品です。その為、音質はいいとは言えませんが、当時の熱気を伝えるのには充分なレベルになっています。

1. Inductive Resonance
2. Thrang Thrang Gonzinbulx I
3. Trap
4. Boy At Piano
5. Heptaparaparshinokh
6. Thrang Thrang Gozinbulx II
7. Christian Children Marching, Singing
8. Ooh! Mr. Fripp
9. Dislocated
10. Minor Man
11. Thrang Thrang Gozinbulx III
12. Farewell Johnny Brill
13. Inductive Resonance

広さ的にはライブハウスっぽい音響だと思います。客席に近い分、演奏者もかなり白熱した演奏をしています。海賊版を正式な作品と認めてからのリリースであり、自分のレーベルDiscipline Recordsだからこそリリース出来たものだと思います。League of Crafty Guitaristsなどの作品を聴いた後なので、当時のフィリップの演奏が時代とともに更に向上している事が分かります。この時の演奏はまだまだ若い。

新生クリムゾンもまだスタートする前ですから、クリムゾンを解散させたフィリップが何をやろうとしていたのか全くつかめなかった頃で、ニューヨークという似合わない街で刺激を求めていたフィリップのアナーキーな演奏が炸裂しています。League of Gentlemenという名前だけは有名ですが、音源が少ないので、音質が悪くても我慢出来ます。それまで聴いた事もなかったような音楽に反応しているオーディエンスが凄いです。名盤ですね。

Inductive Resonance
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ