FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130221]

Steve Howe AlbumSteve Howe Album
(2011/01/11)
Steve Howe

商品詳細を見る


79年のセカンドアルバムです。イエスのメンバーの入れ替わりがあったりごたごたしていた時に制作されています。ファーストよりもギタリストとしてのルーツを垣間みれる内容で、レスポールなどの影響を強く感じられアルバムです。ギターも何種類も使い分けて、一番スティーヴハウらしい作品ではないでしょうか。プロデュースも彼自身が行っています。

1. Pennants
2. Cactus Boogie
3. All's A Chord
4. Diary Of A Man Who Vanished
5. Look Over Your Shoulder
6. Meadow Rag
7. The Continental
8. Surface Tension
9. Double Rondo
10. Concerto In D (2nd Movement)

ファースト同様ドラムはAlan WhiteとBill Brufordを使い分けています。ピアノにはイエスに1枚だけ参加したPatrick Morazを起用。ファーストではハウが歌っていましたが、今作では女性シンガーClaire Hamillに歌わせたりして、ギターインストが多くなっています。イエスのようなバンド形式にこだわっていないところがいいです。彼のギター1本だけで満足させられるだけの力量を持っていますので、余分な部分はそぎ落とした方がソロ作品としては納得出来ます。

Concerto In Dはヴィバルディの曲で、彼のクラシックギターからフォークギター、マンドリン、バンジョー、シンセなど、マルチに多重録音して、その構成力こそが彼の魅力であります。レスポールやチェットアトキンスからのエレクトリックカントリーな曲こそが彼のルーツであり、ジェフベックもそうしたギターイノヴェーターからの影響を受けている人はブルースだけにこだわらない多彩な演奏が出来ていて素晴らしいです。名盤です。

Pennants
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ