FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130226]

SpectrumSpectrum
(2009/10/27)
Steve Howe

商品詳細を見る


2005年の作品です。バンドスタイルなのでRemedyの流れなのですが、若干メンバーが違うので、ハウのソロ作品扱いになっています。ドラムは息子のDylan Howe、キーボードも息子のVirgil Howeで変わりませんが、キーボードはRick Wakemanの息子のOliver Wakemanで、息子世代との共演になっています。ベースだけはベテランのTony Levinです。

1. Tigers Den
2. Labyrinth
3. Band Of Light
4. Ultra Definition
5. Ragga Of Our Time
6. Ebb And Flow
7. Realm Thirteen
8. Without Doubt
9. Highly Strung
10. Hour Of Need
11. Fools Gold
12. Where Words Fail
13. In The Skyway
14. Livelihood
15. Free Rein

スタイル的にはフュージョン系に近いものになっています。クラシックやポップスの要素もあるのですが、ジャズ的な部分が大きいのです。ギターインスト作品で、ハウのギターは素晴らしいのですが、さすがに息子達の演奏は父親ほどプロフェッショナルではありません。Dylan Howeはフィルでいつももたついた感じになっていますし、Oliver Wakemanの演奏も普通です。Tony Levinは彼らの演奏に合わせて目立った演奏はせずに的確なプレイに徹しています。

ですからハウのギターが際立ってプロフェッショナルに聴こえます。主役はハウのギターであり、バックがどんなにテクニカルでも目立つほどの個性を発揮しますが、バックが普通の演奏だとその際立ち方は尋常ではありません。カントリーやプログレな演奏をしていますが、今作はフュージョン作品だと総括して差し支えないでしょう。はっきりとしたテーマからの展開はポップフュージョンの流れです。ですからとても聴き易い作品でもあります。

Tigers Den
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ