FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130603]

PietaPieta
(2008/01/13)
Milton Nascimento

商品詳細を見る


2003年の作品です。21世紀に入ってから初めてのオリジナルアルバムになります。楽器一つ一つの音色にもこだわった繊細な創りで、より洗練、進化したサウンドになっています。 Deodato、Herbie Hancock、Pat Methenyなどお馴染みのメンバーも参加。ワールドミュージックとも言えますが、ポピュラーミュージック、ライトフュージョンの内容に近く、何でもありの時代、ワールドミュージックという分け方も不明瞭になってきます。

1. A Feminina Voz Do Cantor
2. Casa Aberta
3. Beleza E Cano
4. Tristesse
5. Quem Sabe Isso Quer Dizer Amor
6. Imagem E Semelhana
7. A Lgrima E O Rio
8. Voa Bicho
9. Outro Lugar
10. As Vezes Deus Exagera
11. Cantaloupe Island
12. Pieta
13. Beira Mar Novo
14. Meninos De Araua
15. Boa Noite
16. Vozes Do Vento

ロックバンドのような音色のこだわり方は参加ミュージシャンによるものでしょうが、それだけロックファンにとっては寄り身近に感じられる作品になっています。ロックミュージシャンでも民族音楽を引用する事が普通になっていますので、ロックアルバムとして聴く事も出来ます。ただ、ロックよりになっていると言う訳ではなく、垣根が曖昧になっていると言う表現の方が良いでしょう。それだけジャンルにこだわる事が無意味に思えるほど良い曲を書いています。

ミルトン自身もブラジル音楽にこだわっているのでもなく、好きな音楽を自分の中で消化した結果出来上がった曲なのだと思います。これまでもそうだったのでしょうが、その消化具合、ミクスチャー度がより自然で滑らかなものになっています。基本はポピュラーシンガーであり、アレンジが様々であるだけで、ミルトンの歌は自由自在に存在しています。その存在の仕方がより自然に感じられる名盤です。

A Feminina Voz Do Cantor
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ