FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130801]

Elvin Bishop GroupElvin Bishop Group
(2003/01/21)
Elvin Bishop

商品詳細を見る


続きましてはエルヴィンビショップを紹介します。初めて白人のプロのバンドでブルースを演奏したと言われているPaul Butterfield Blues Band でリードギターも務めていたエルヴィンで下gあ、脱退後、自分のバンドであるElvin Bishop Groupを結成します。これは69年のこのバンドの唯一のアルバムになります。この後はソロ名義でのリリースになるので、グループとしてはこの作品しかありません。

1. The Things That I Used to Do
2. Tulsa Shuffle
3. Sweet Potato
4. How Much More
5. Dad Gum Ya Hide, Boy
6. Honey Bee
7. Prisoner of Love
8. So Fine (Live)
9. Party till the Cows Come Home (Live)

バンドメンバーはベースのArt Stavro、ドラムのJohn Chambers、ブルースハープのApplejack、キーボードのAlberto Gianquintoで、Steve Millerがオルガンで参加しています。Elvin Bishopはギターとボーカルです。スタイルはブルースであり、シャッフルのブギも演奏しています。黒人差別が激しかった時代は、白人が黒人の音楽をやると言うのはいかがわしい事であり、不良というレッテルをはられていました。ロックが不良の音楽と呼ばれる原因でありますが、そんな中、イギリスではそこまで差別されていなかったので、アメリカから輸入されるブルースをやる事は最新のスタイルであり、その愛好家達をモッズと呼んでいました。

アメリカでは黒人のように腰を動かしながら歌うプレスリーでさえもスキャンダラスな扱いをしていました。思いっきり泥臭いブルースをやるなんて、許されない事でした。そんな中で、いち早くからブルースに慣れ親しんでいたPaul Butterfield達と白人でも黒人並の演奏が出来る事を証明したエルヴィンはソロになってからもブルースを元にしたアメリカンロックを広めていきます。この頃にはイギリスではブルースインヴェイションが興っていましたので、アメリカも遅ればせながら白人のブルース面が多く出現していきます。この後はポップ色も出てきますが、このアルバムでは思いっきりブルースしています。

The Things That I Used to Do
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ