FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130912]

High on the HogHigh on the Hog
(1995/12/12)
Black Oak Arkansas

商品詳細を見る


73年のアルバムです。アメリカではブレイク作品となった代表作になります。トムダウドのプロデュースによりブリティッシュテイストなサザンロックになり、アメリカでは恐らく変態的に癖のあるサザンロックに聴こえているはずです。しかし、それが当時の若者に大いに支持され、70年代をだ代表するアメリカンロックバンドとして成功していきます。

1. Swimmin' In Quicksand
2. Back To The Land
3. Movin'
4. Happy Hooker
5. Red Hot Lovin'
6. Jim Dandy
7. Moonshine Sonata
8. Why Shouldn't I Smile
9. High 'N' Dry
10. Mad Man

ビッグブルースのような横ノリな曲があったり、ファンクっぽい曲があったり、素直にカントリーしていたり、次にどんな展開になるのか読めないアメリカのバンドは非常に珍しいと思います。大体が予想がつくバンドばっかりなので、そういう意味ではブリティッシュロックファンにも楽しめると思います。ただし、日本で売れるにはもう少しキャッチーなヒット曲が必要だったでしょう。日本でも紹介はされていましたが、大きく注目される事は少なかったと思います。

またしてもJim Dandyという自分の名前を曲のタイトルに使っています。これは黒人ノリの自己顕示欲を逆手にとった手法です。以前ライブでも紹介されているJim Dandy (To the Rescue)と同じ曲ですね。ジムダンディーが助けにきますよみたいな、こんな曲をライブでやれば受ける訳です。このノリって後のキッスなんかのヒントにもなっていると思います。日本では知られていませんが、それだけアメリカでは影響力を持っていたバンドだったのです。その彼らの代表作であります。

Swimmin' In Quicksand
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ