FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140205]

グランド・スラム(紙ジャケット仕様)グランド・スラム(紙ジャケット仕様)
(2010/12/22)
アイズレー・ブラザーズ

商品詳細を見る


81年のアルバムです。これまではバリバリのファンクナンバーから始まって後半はバラードでしっとりとするパターンでしたが、このアルバムではスローナンバーから始まって後半にファンク系のパーティーチューンになっていきます。それによってChris Jasper主導によるA.O.R.系のサウンドを重視する方向性へ変化した事をアピールしています。

1. Tonight Is The Night (If I Had You)
2. I Once Had Your Love (And I Can't Let Go)
3. Hurry Up and Wait
4. Young Girls
5. Party Night
6. Don't Let Up
7. Who Said?

全盛期からバンドの6人だけで作品を創ってきましたが、このアルバムからはゲストミュージシャンも起用するようになっていきます。作品の完成度を優先するようになっているのです。日本でもバブルが訪れ始めて、パンク系のインディーズも盛んになる反面、ディスコも派手になっていき、ブラコンは軟派の必須アイテムになっていきます。硬派のパンクス、軟派のダンスミュージック、どちらも同じ時期に混じりあう事無く存在していました。

時代を変えていったのはインディーズ系の勢力でしたが、ヒットチャートにはA.O.R.系の曲が増え始めていきます。そうした音楽、山下達郎とかはこのアルバムからの影響も受けており、ブラックミュージックも日本では浸透し始めていました。ロックファンは全く無視していましたが、ロック系の作品でもその影響のある曲があったりすると無視しずらい状況になっていきます。知らないで批判するだけでは最近のネット上の誰かさんみたいになってしまいますので、知った上でロックを主張しなければなりません。しかし、知る事でその音楽が悪くない事に気づかされてしまいます。それだけの説得力を持った作品であります。

Tonight Is The Night (If I Had You)
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ