FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140520]

Atomic RoosterAtomic Rooster
(2009/06/16)
Atomic Rooster

商品詳細を見る


80年に再結成されてからの作品です。ギターのJohn Du Cannが復帰して、キーボードのVincent Crane、ドラムのPreston Heymanの三人体勢です。ネオヘヴィメタブームとなっていた事もあって、ギターを中心にしたハードロックになっています。ヘヴィメタにはなっていません。John Du Cannのギタースタイルはリッチーの影響があるようで、レインボーみたいになっています。

1. They Took Control of You
2. She's My Woman
3. He Did it Again
4. Where's the Show
5. In the Shadows
6. Do You Know Who's Looking for You?
7. Don't Lose Your Mind
8. Watch Out
9. I Can't Stand It
10. Lost in Space
11. Throw Your Life Away
12. Broken Window

Atomic Roosterのセカンドアルバムはヘヴィメタみたいになっていて、それに近い感じでしょうか、John Du Cann はボーカルも担当していますが、これが迫力のないもので、残念な感じになってしまっています。ギターも80年代風のハードロックサウンドにしていますが、いかんせんノーマルなストラトのサウンドは迫力に欠けます。これにオルガンが絡まってパープルやレインボーみたいな感じにしたかったのでしょうが、ボーカルの弱さが目立ってしまいます。

パワーの無いボーカルはどちらかというとグラムロック系の歌い方になっています。時代的にはニューウェイヴっぽいと言った方が良いのかもしれませんが、これにハードロックのアレンジはあいません。きちんと自分達を把握していればグラムロック路線でいけばニューウェイヴにも対応出来たでしょうが、ニューウェイヴにもなっていません。オールドウェイヴなハードロックなのですが、そうするとボーカルの力不足を感じますので、この復活でも売れていません。

They Took Control of You
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ