FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20140526]

白鵬が順等に勝ち進み29回目の優勝となりました。鶴竜は新横綱としての責任は全う出来ませんでした。今後の精進が要求されるでしょう。稀勢の里は安定して勝ち進んで準優勝になりましたので、来場所は綱取りとなるのでしょうが、今場所のような平常心を保てるかが鍵でしょう。豪栄道は千秋楽に何とか勝ち越しましたが、大関取りは振り出しに戻りました。

上位の成績
白鵬 14勝1敗 優勝
鶴竜 9勝6敗
日馬富士 11勝4敗
琴奨菊 5勝10敗
稀勢の里 13勝2敗
豪栄道 8勝7敗
栃煌山 10勝5敗
千代鳳 5勝10敗
嘉風 6勝9敗
碧山 8勝7敗
豪風 6勝9敗
宝富士 4勝11敗
千代大龍 4勝11敗


前頭筆頭の碧山は攻めの相撲で上位陣と総当たりしながら勝ち越しましたので、来場所は三役に返り咲きです。臥牙丸は負け越しましたが、体を活かした相撲をとっているので、今後の活躍が期待出来そうです。期待の遠藤は柔らかさはありますが、まだ馬力がついていないので、金星はとりましたが、立ち合いの威力が今後の鍵となるでしょう。どんどん出稽古で力をつけるしか無いと思います。

勢は11勝をあげて勢いをつけています。新入幕の佐田の海は二世力士で、お父さんも新入幕で敢闘賞をとっているので、史上初の親子二代で新入幕敢闘賞力士となりました。嘉風は負け越してしまいましたが、敢闘賞に値する取り口でした。今後も若手の成長が楽しみになってきました。

遠藤 vs 貴ノ岩
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20140526]

Once AgainOnce Again
(1996/12/02)
Barclay James Harvest

商品詳細を見る


71年のセカンドアルバムです。ビートルズのサージェントペッパー以降、プログレ志向があるバンドはクラシックとロックの融合を夢見て、バンドとオーケストラの合体を試みます。ファーストでの彼らがそうでしたが、やがてメロトロンでオーケストレーションを代行するようになり、シンセを手に入れてからはシンセで代行するようおになります。このアルバムではメロトロンを活用しています。

1. She Said
2. Happy Old World
3. Song For Dying
4. Galadriel
5. Mocking Bird
6. Vanessa Simmons
7. Ball And Chain
8. Lady Loves

プログレの第一声はクリムゾンのファーストアルバムであり、その序章としてプロコルハルムやムーディーブルースがいますが、クリムゾンが示した道は大きな影響力を持っていました。その影響をもろに受けているのがこのアルバムです。もの悲しげなメロトロンによるストリングスを大々的にフューチャーして、泣きのギター、フィルの多いドラミングなど、クリムゾンの手法をそのまま頂いています。

ですからまだバンドとしてのサウンドは確立されていませんが、情緒的な音楽を創るようになって、その準備段階に入りました。プロデューサはピンクフロイドに関わっていたNorman Smithですが、同じくフロイドに関わっていたAlan Parsonsも参加しています。まだシンセを導入していませんので、メロトロンやオルガンでクラシック的な雰囲気を出しています。まだ独自のサウンドを構築していないのでまだ売れていませんが、この頃のサウンドも面白いと思います。

Full Album
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ