FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150105]

In Search Of Space - 1st + Booklet - WOCIn Search Of Space - 1st + Booklet - WOC
(1971/01/01)
Hawkwind

商品詳細を見る


71年のセカンドアルバムです。プロデュースはGeorge Chkiantz、ファーストでスペイシーなサウンドが好評だったので、スペイシーロックというコンセプトを意識して創られています。エコーマシーンなどの残響処理、モード奏法による浮遊感、ここまではバーズが既にスペイシーロックの定義を創り上げていました。それに加えてシンセサイザーによる宇宙を連想させるサウンドエフェクトが加わっています。

1. You Shouldn't Do That
2. You Know You're Only Dreaming
3. Master Of The Universe
4. We Took The Wrong Step Years Ago
5. Adjust Me
6. Children Of The Sun
7. Seven By Seven
8. Silver Machine
9. Born To Go

そろそろプログレという概念も出始めていた時期ではありますが、彼らはまだアートロック的な作品を創っています。それもスペイシーサウンドというコンセプトが明確になった為です。曲もそうしたサウンドエフェクトありきで作曲されているように感じます。演奏はクリームやテンイヤーズアフターのようなジャズ的なインプロヴィゼーションの応酬、モード奏法による演奏はアドリブを展開するのにうってつけです。

ピンクフロイドやソフトマシーンの初期の頃のサウンドに近いですが、明確にスペイシーロック宣言したようなアルバムなので、幻想的というより分かり易い表現になっていると思います。イギリスらしいジャズロックの初期の頃のようなサウンド、71年と言う事もあり、恐らく16トラックでレコーディングされていると思われますから、音も60年代のアートロックと比べるとクリアです。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ