FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150117]

Take Me to Your FutureTake Me to Your Future
(2007/04/03)
Hawkwind

商品詳細を見る


2006年のアルバムです。前作の続編のようになっていて、前作が宇宙から来た生物がお前の所のリーダーに会わせてくれと訪ねてきた後、その後の未来へと連れて行ってもらうというストーリー。Simon Houseや急メンバーのLemmy、ファイアーでお馴染みのArthur Brownがボーカルで参加しています。

1. Uncle Sams On Mars
2. Small Boy (The Swing)
3. The Reality Of Poverty
4. Ode To A Time Flower
5. Silver Machine (21st Century Remix

内容としては昔の曲のリメイク、ソロ作品からの抜粋、リミックスなどを集めたものですが、前作からの続編と言うコンセプトに即したリミックス作品だと言う認識で良いのではないでしょうか。それでも前作から続けて聴くと全く同じ疾走感と浮揚感に飲み込まれてしまいます。この辺の遊び心はマイペースなこのバンドならではのものです。

21世紀にこれほど面白いと思わせるロックは他に知りません。増殖し過ぎたロックシーンはバブルがはじけるようにしぼんでいき、何も新しいものが生まれない時代になっていきました。何の刺激も無い、誰も牽引しない、いく当ての無い行き当たりばったりの音楽が何とか細々と売られています。何にも感じない、どこにも感動が無い、虚無の音楽。焼き直しのヒット曲ばかり、そんな中で、これほど刺激的でワクワクする音楽は確実に施されていたのです。

Uncle Sams On Mars
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20150117]

Take Me to Your LeaderTake Me to Your Leader
(2006/09/19)
Hawkwind

商品詳細を見る


2005年のアルバムです。バンド体制に戻っていますが、Lene LovichやSimon Houseなど複数のボーカリストやゲストが沢山参加しています。デジタルとバンドサウンドが絶妙のバランスで存在しており、そして若々しい演奏はまるで新人バンドのようでもあります。それなのに熟練でないと表現出来ないようなしたたかさ。どこをとっても非の打ち所の無い素晴らしい作品に仕上がっています。

1. Spirit Of The Age
2. Out Here We Are
3. Greenback Massacre
4. To Love A Machine
5. Take Me To Your Leader
6. Digital Nation
7. Sunray
8. Sighs
9. Angela Android
10. A Letter To Robert Of The Micro Man

それはまるでブリットポップのようにまろやかで、マッドチェスターのように艶やかで、シンセポップのように漆黒で、パンクロックのようにプロパガンダな騒々しさを持っています。それはこれまでのイギリスで起こった全ての音楽の潮流を全て飲み込みながらも自分達のフィルターで濾過して、尚かつ洗練されたポップスとして昇華させた音の玉手箱のようにサイケデリシャスです。

何が言いたいかと言うと、ロックの全ての格好良さ、気持ちよさ、涎が出るくらいのごちそうが並べられた豪華な晩餐のような響宴。サイケデリックが時代と共に進化したならば、きっとこれこそがそれなのでありましょう。流行に惑わされるのではなく、新しいエッセンスも取り込みながらブレずに進化していったロックがここにはあります。だからこそ誰も彼らに注目される事が無かったとしても、確固たる信念をもってこの名作はもたらされました。歴史上稀に見る名盤なのであります。

Spirit Of The Age
⇒ 続きを読む

[20150117]

SpacebrockSpacebrock
(2001/01/22)
Hawkwind

商品詳細を見る


2000年のアルバムです。Hawkwind名義ですが、ほぼ Dave Brock のソロアルバムになっています。ほとんどの楽器を Dave Brock が演奏しており、後はゲストミュージシャンが参加しているだけのものです。完全にデジタル、打ち込み、サンプラーを使用したテクノインダストリアルロックになっています。ほぼインストで、スピークがコラージュのように入っています。

1. Life Form
2. Some People Never Die
3. Dreamers
4. Earth Breath
5. You Burn Me Up
6. The Right Way
7. Sex Dreams
8. To Be Or Not
9. Kauai
10. Earth Calling
11. The Starkness Of The Capsule
12. Behind The Face
13. Space Brock
14. Space Pilots
15. 1st Landing
16. The Journey
17. Do You Want This Body

いきさつはよく分かりませんが、Dave Brockがソロアルバムとして制作していたものがバンド名義でリリースされているようです。ですから、これまでに無かったくらいに打ち込みが主体になっています。バンド演奏もカットアップされて繋ぎあわせたようなクールなアレンジになっています。この時点で既にテクノも古いものでありますが、やっと普通にテクノのような作品に仕上がっています。

それでもこのバンドグルーヴの活かし方は何なんでしょう。テクノミュージシャンでも創れないようなクールな格好良さ、普通のロックバンドでは創れないようなシャープネス、Dave Brockただ一人のアイデアにより、これだけのサウンドを生み出せるのですから恐ろしいものです。正にデジタルサイケの決定盤。現代に活きるサイケの魔術師であります。

Life Form
⇒ 続きを読む

[20150117]

In Your AreaIn Your Area
(2004/01/27)
Hawkwind

商品詳細を見る


99年のアルバムです。毎回コンセプトアルバムを創ってくれますが、その中でも様々なジャンルの音楽が顔を出します。プログレのようにクラシカルな壮大さだけではなく、ポップロックなどの都会的なスタイルも含ませながらのコンセプトアルバムなので、サイケ時代の未プログレな姿勢を常に持っているバンドだと思います。

1. Hawkwind In Your Area
2. Alchemy
3. Love in Space
4. Rat Race
5. Aerospace Age Inferno
6. First Landing on Medusa
7. I am the Reptoid
8. The Nazca
9. Hippy
10. Prairie
11. Your Fantasy
12. Luxotica
13. Diana Park

兄弟バンドのようなモーターヘッドに近いロックンロール、パンクともヘヴィメタとも言いがたいロックンロール作品になっています。それにスペイシーサウンドあ加わっている程度で、ほぼモーターヘッドのアルバムではないかと思えるような作品になっています。デジタル方面へ走っていたのを方向修正したみたいです。ギタープレイは普通なので、ヘヴィメタにはならずにパンクほど下手でもなく、そのファジーな感じがモーターヘッドと共通します。

歌い方もレミーを意識しているようにも感じます。ただ、モーターヘッドほど偏った音楽性ではないので、そこは柔軟に自分達の持ち味を活かしています。スペイシーサウンドもほどほどで、どっちつかずの我が道を行く孤高のバンドであります。だからこそ貴重であり、このバンドでしか味わえない魅力があります。だからこそ現在まで至る現役を貫けるのだと思います。

Hawkwind In Your Area
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ