FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150206]

Hot ShotHot Shot
(2008/11/04)
Pat Travers

商品詳細を見る


84年のアルバムです。これも80年代サウンドになっていますが、なんとかハードロックの体は保っています。ただし80年代ハードロックのギターカッティングはダサイです。当時はこれが良いとみんな思っていましたが、誰でも同じように演奏するのでダサくなっていきました。他の誰かと同じようにやるのが平気になったのが80年代の悪い習慣であり、それこそ商業ロックの思うがままでありました。

1. I Gotta Fight
2. Killer
3. Just Try Talking (To Those Dudes)
4. Hot Shot
5. Women on the Edge of Love
6. In the Heat of the Night
7. Louise
8. Night into Day

MTVも利用して商業ロック然とした内容ですが、その中でもハードロックらしい展開にもっていっているのは救いでもあります。ギターテクニックはあるので、他の誰かと同じに演奏する必要もないのです。自分のスタイルを存分に表現できればファンも納得するはずです。元々ポップ性も持っていましたので80年代のスタイルも難なくこなしていますが、売れると思って創っているのに売れなくなっていくという方向に進んでいきます。

他のバンドに比べると演奏もしっかりしているし、アレンジも悪くありません。ミキシング処理が80年代になっているだけだと思えば悪くもありませんが、曲の作り方が軽薄ですね。80年代のヒット曲をパクったような曲作りになっています。レコード会社の指示かもしれませんが、これでは売れないでしょう。80年代の闇の迷路は奥深いです。

Killer
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ