FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150530]

Invisible MenEverything Changes
(1998/07/14)
Julian Lennon

商品詳細を見る


2011年のアルバムです。これが現在までの最新作になっています。今回はGrant Ransomとの共同プロデュースになっています。弟のショーンもアーティストとして活動していますので、その刺激もあるかもしれませんが、しっかりと自分の音楽性を確立させた深みのある作品に仕上がっています。今回のテーマはサイケデリックのようで、サイケのスタイルはジョージとジョンが創り上げてきたものだと言えますので、その部分を受け継いで尚現代的なアレンジで再構築しています。

1. Everything Changes
2. Someday
3. Lookin' 4 Luv
4. Hold On
5. Touch the Sky
6. Invisible
7. Just for You
8. Always
9. Disconnected
10. Never Let You Go
11. Guess It Was Me
12. In Between
13. Don't Wake Me Up
14. Beautiful

SomedayではSteven Tylerとデュエットしています。Steven Tylerはビートルズの曲をまるでサンプリングしているように歌っています。パロディー精神はたっぷりあり、楽しんでいますが、ヨーコやショーンも含めて家族としての絆を深めてきたからこそ出来る継承だと思います。デビューの頃の感覚とは全く違います。後にお母さんのシンシアが亡くなってしまいますが、レノンファミリーだからこそ、彼にしか出来ない事をこだわらずに受け入れて放出しているように感じます。

他人による継承もありますが、家族だからこそ、家族にしか創れない音楽だとも思えます。この感動は家族愛によるものだと勝手に受け止めています。それだけよく出来ているのです。良い音楽は時代を超えて廃れる事は無いのです。そうした音楽が少なくなっているからこその感動だと思います。ジュリアンは二度もお父さんを失っています。離婚した時と銃殺された時です。彼にしか分からない苦悩があったと思いますが、それらが全てに愛に昇華されてこの音楽を生み出しているのだと思います。素晴らしい名盤です。

Everything Changes
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20150530]

Invisible MenPhotograph Smile
(1998/07/14)
Julian Lennon

商品詳細を見る


98年のアルバムです。今回は自身とBob Roseの共同プロデュースになっています。ジャケットには子供の頃の可愛らしい写真が使われていますが、内容も懐かしいブリットポップな内容になっています。イギリスではブリットポップブームが興っていましたので、その影響もあるかもしれません。ビートルズっぽい感じを80年代サウンドにしていた事はありましたが、ブリットポップが興った事でビートルズっぽい感じを全面に出しています。

1. Day After Day
2. Cold
3. I Should Have Known
4. How Many Times
5. I Don't Wanna Know
6. Crucified
7. Walls
8. Believe
9. Good To Be Lonely
10. Kiss Beyond The Catcher
11. And She Cries
12. Photograph Smile
13. Faithful
14. Way To Your Heart

ジュリアンの声はショーンよりもお父さんに似ているので、やはりこのスタイルはハマります。もう脱お父さんにもこだわっていないからこそ出来る作品だと思います。デビュー当時は人にそそのかされてやっていた部分もあったかもしれませんが、この頃には自分でも充分にお父さんが残していった音楽を研究していたのだと思います。それだけのものが出ています。あくまでも人が真似するビートルズっぽさになっていますが、声が似ているだけにジョンが蘇ってきたような感覚にもなれます。

多くの人がジョンレノンの影響を受けて様々なジャンルで活躍してきた訳ですが、その影響を受けた人を真似しているような感覚だと思います。あくまでも他人が見てきたジョンレノンを息子が再構築したような面白い内容になっています。パロディー的な感覚もありながらも、その完成度があまりにも高いものになっています。だから古くさくも感じず、それでいて懐かしさもあり、何よりも心地いいと言う事が大事ですね。素晴らしい名盤になっています。

Day After Day
⇒ 続きを読む

[20150530]

Invisible MenHelp Yourself
(1998/07/14)
Julian Lennon

商品詳細を見る


91年のアルバムです。今回のプロデュースはBob Ezrinです。もうジュリアンが音楽活動を続けているとか、世間が気にしなくなっていましたが、地道にファンを増やしていて、久しぶりのヒットとなりました。自分のスタイルを見つけながらも、父親譲りな部分も包み隠さず、ただ良い音楽を創ると言う自然体の自分を出そうとしているのが良い結果になったと思います。

1. Rebel King
2. Saltwater
3. Get A Life
4. Would You
5. Maybe I Was Wrong
6. Help Yourself
7. Listen
8. Other Side Of Town
9. New Physics Rant
10. Take Me Home
11. Imaginary Lines
12. Keep The People Working

曲はジュリアンだけではなく、複数名で手がけているので、バリエーション豊かな音楽性を楽しめます。Bob Ezrin特有の深いリバーブのかかったサウンドは以外に合っています。もはやお父さんの声と間違える事無くジュリアンの声も区別がつくようになっています。成功と行ってもイギリスなどでは売れるようになりましたが、世界的にはもう忘れ去られていた時期でもありました。それでもしっかり良い仕事をしていたのです。

お父さんはロックの礎を築いてきた人ですが、お父さんがやってなかった部分を、息子達がしっかり跡を継ぎながらも挑戦しているような、もしジョンがそのまま生きていたら、とか考えさせられる部分もありますが、そういう部分も自分の武器にしながらも、ミュージシャンとしての自分の確立に向けて歩を進めています。もう立派な一人のアーティストとして認識してよい段階に入っています。

Rebel King
⇒ 続きを読む

[20150530]

Invisible MenMr. Jordan
(1998/07/14)
Julian Lennon

商品詳細を見る


89年のアルバムです。プロデューサーをPatrick Leonardに変更して、かなりイメージチェンジもしています。まず歌い方が低音を使ったデヴィッドボウイのような歌い方になっています。ボウイというよりはチャーリー・セクストンのような歌い方です。お父さんのイメージからの脱却を完全に目論んでいます。

1. Now You're In Heaven
2. You're The One
3. I Get Up
4. Mother Mary
5. Angillette
6. Open Your Eyes
7. Making It Up To You
8. Sunday Morning
9. Second Time
10. I Want You To Know
11. Johnny B. Goode

ゲストにはPeter Framptonが参加しています。打ち込みは控えめでソリッドなロックアレンジになっているので、来る90年代に向けてしっかり準備が出来ています。シャウトする歌い方になるとお父さんに似ている部分もありますが、全く別の感じになっていますので、もうお父さんの真似をするのは止めて、自分のスタイルを確立していこうとかなり頑張っています。

その為売り上げは落ちていますが、これがこの後に繋がっていきますので、ここは頑張りどころであります。内容は悪いどころか、とてもかっこ良くなっていますので、あとは自分のスタイルでもついて来れるファンを増やしていくしかありません。親離れしたと言っても良いかもしれません。声は親譲りですが、作品を増やす事でお父さんとは区別出来るようになりますので、明日に繋がる変革であったと思います。

Now You're In Heaven
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ