FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20150924]

Spleen and Ideal
(1998/07/14)
Dead Can Dance

商品詳細を見る


85年のセカンドアルバムです。演奏している楽器はオーケストラの楽器であり、ロックバンドとしての楽器は演奏していますが暗黒の世界のようです。ゴシック調のダークな宗教音楽のような内容です。非ロックな音楽でありながらロックを感じさせると言う型破りな作品であります。シンセのパッドサウンドは使っていますが、オーケストラの中に溶け込んでいます。映画音楽のようなものでしょうか。

1. De Profundis (Out of the Depths of Sorrow)
2. Ascension
3. Circumradiant Dawn
4. Cardinal Sin
5. Mesmerism
6. Enigma of the Absolute
7. Advent
8. Avatar
9. Indoctrination (A Design for Living)

ファーストではまだロックバンドしていましたが、バンド形態を無視した作風。それだけでセンセーショナルな作品でありました。プログレバンドでもこのような作品は創っていませんでしたので、当時はかなり衝撃的でした。Lisa GerrardとBrendan Perryの全く性格の違うボーカルスタイルが独特の世界を構築しています。それまでのロックには無かった歌い方です。

デカダンをロックとして表現しているミュージシャンはいましたが、それまでに無かった表現の仕方です。シンセも使っていますが、生楽器によるダークな響きはシンセでは代用出来ないものです。まるで宗教の儀式のような、そんな音楽はありました。それはサイケデリックなものでしたが、彼らはサイケデリックとは別の表現方法なのです。映画音楽と言う解釈なら理解し易いかもしれません。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ