FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20151128]

Walk Upon the Water
(1998/07/14)
Kalapana

商品詳細を見る


92年のアルバムです。久しぶりに新曲を揃えた作品になっています。セルフカバーは1曲ありますが、A.O.R.スタイルとハワイアンの融合という試みがより洗練された形で表れています。都会的な感覚と海をイメージさせる感覚がいい感じで融合しています。やっと前に進み出したと感じさせる力作です。

1. Water Song
2. Already Gone
3. Over the Edge
4. John's Song
5. (For You) I'd Chase a Rainbow
6. Right from the Start
7. Tonight I'm Thinking of You
8. Velzyland
9. I'll Always Be With You
10. Coming Home
11. Writing on a Fortune
12. Walk Upon the Water

地道に活動するにしても迷っているなら止めた方がいいのです。それではいい結果は生まれません。売れなくても堅実にやるべき事を貫く方が後々でも評価してくれる人がいるものです。何の為に音楽をやっているのか、そういう原点に帰って音楽に対する初期衝動をまだ持ち続ける事が出来るなら、売れなくても良い作品を作っていけると思います。演奏力は素晴らしいので、後は何が表現したいのかが重要です。

そういう意味で方向性が見え始めた作品になっていると思います。過去の栄光にすがる必要もないのです。前に進むだけです。売れないなら売れないで開き直って、時代がどんなに変わっても色褪せない音楽を作れば良いのです。良い作品を作ればファンは戻ってくるものです。バンドとしては苦しい時期だったと思いますが、やっと一歩前に進んだと感じさせてくれる作品です。

Water Song
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20151128]

Kalapana Sings Southern All*Stars
(1998/07/14)
Kalapana

商品詳細を見る


91年のアルバムです。日本のみでのリリースで、サザンオールスターズの曲を英語でカバーしています。どちらも夏の海を連想させるバンドのコラボレートと言う事になります。あくまでもレコード会社の企画もの的な作品ではありますが、日本での人気を回復させたい彼らにとっては願っても無い企画だった事でしょう。

1. C調言葉に御用心
2. 真夏の果実
3. JUST A LITTLE BIT
4. ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEWDAY)
5. YA YA(あの時代を忘れない)
6. Melody(メロディ)
7. PLEASE!
8. 愛する女性とのすれ違い
9. いとしのエリー
10. 忘れられたBIG WAVE

今でこそJ-POPを英語でカバーした曲が結構ありますが、そのハシリとも言えます。英語みたいな日本語で歌うサザンの曲を英語で歌うと普通になると言う現象が起きますが、外人が歌う事で改めてサザンの曲の良さが見えてきます。海外に出しても通用する曲だと言う事が分かります。しかし実際に海外で売り出しても売れる事は無いでしょう。

サーファーにとっては必須アイテムになるような作品ですが、どちらにも興味がない人にとってはまったく意味を持たない作品である事は間違いありません。カラパナもこうして食いつないでいくしかないのです。しかし、この作品をきっかけに、まだ彼らが活動していた事を知った人もいる事でしょう。しかし、一部の趣味の人だけのものでしかありません。

MISS BRAND-NEWDAY

[20151128]

Back in Your Heart Again
(1998/07/14)
Kalapana

商品詳細を見る


90年のアルバムです。もう過去の栄光にすがるしかない彼らは、昔のヒット曲を沢山リメイクしています。そして、これまで全く無かったハワイアンな要素も出すようになっています。もうなりふり構わない感じがします。それでも良い曲が揃っていますので、作品としてはかなり良い出来です。A.O.R.スタイルにハワイアンの雰囲気も取り入れてカラパナのイメージに近いものになっています。

1. Blacksand
2. Julliet
3. Many Classic Moments
4. Back in Your Heart Again
5. Paradise
6. Hawaiian Nigsts
7. Here, There and Everywhere
8. Ocean of Dreams
9. Winds of Oahu
10. Summer's End
11. Irna's Melody
12. Tell Me
13. Fireside Blues

ビートルズのHere, There and Everywhereをカバーするなど、曲が書けなくなっていたのでしょうか、80年代サウンドに染まっていない感じが90年代を迎えるにあたっては好感が持てます。演奏はデビュー当時から安定していましたので、良い曲があれば何でもこなしてしまいます。なのでセルフカバーやカバー曲でも彼らの良さを出せれば問題ありません。

これまでは都会的なA.O.R.サウンドにこだわっていましたが、ハワイらしさ、海を連想させる曲が揃っています。これまではジャケットだけが海やハワイをイメージさせていましたが、音楽としてハワイや海を表現したのはこれが初めてです。ハワイ出身のバンドとして活動するなら必須アイテムなのですが、売れなくなってからやっと切り札のように出してきました。

Blacksand
⇒ 続きを読む

[20151128]

Lava Rock
(1998/07/14)
Kalapana

商品詳細を見る


87年のアルバムです。日本ではまだ根強い人気がありましたので、日本のポニーキャニオンと契約しました。日本以外でもリリースされていますが、昔の人気を回復する事は難しく、地道に活動を続けていく事になります。Mackey Fearyが中心になって作曲しているので、昔のようにロマンティックでコンパクトなA.O.R.歌ものに戻っています。

1. Everyone Knows
2. Baby I Love You
3. Kicking Around
4. Chasin'
5. Secrect Words Of Love
6. No Light Of Day
7. Friends
8. Woman
9. In Your Eyes
10. Love Is All You Need
11. I'll Be Over You

この路線では流石にカラパナらしさが出ていて、曲も良いです。デビュー当時と変わりません。しかし、変わっていないと言う事は時代に追いついていないと言う事で、まったく売れません。昔からのファンにとってはこれで問題無いのですが、世間的にはまったく響きません。完全に過去のバンド扱いになっています。それでも支持してくれるファンがいますので、地味に活動を続けていきます。

曲が良ければファンは裏切りません。ここで手を抜けばファンからも見限られていくでしょうが、誠実に曲を作っていますので、売れないながらも活動を続けていく事が出来ます。時代に合わせる事無く、カラパナとしての音楽、カラパナサウンドを維持している事が重要です。ここで変に時代に迎合していたらファンも見限っていた事でしょう。カラパナらしい都会的な作品であります。ジャケットのハワイらしさの演出がいらないんじゃないかと思います。

Everyone Knows
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ