FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20160213]

Delete Yourself!
(1998/07/14)
Atari Teenage Riot

商品詳細を見る


Alec Empireを中心に結成されたAtari Teenage Riotの95年のファーストアルバムです。超高速なドラムンベース、スラッシュメタル、ハードコアパンクなど攻撃的なハードコアテクノを神髄とするサウンドは衝撃的に世界中でその名前を轟かせました。正に90年代を象徴するサウンドであります。使用しているサンプリングネタもジェイムスブラウンからパンクやオルタナ系のものを引用しています。

1. Start The Riot!
2. Into The Death
3. Raverbashing
4. Speed
5. Sex
6. Midijunkies
7. Delete Yourself! You Got No Chance To Win! (Live In Glasgow 17.10.1993)
8. Hetzjagd Auf Nazis! (Live In Berlin 25.2.1994)
9. Cyberpunks Are Dead!
10. Kids Are United!
11. Atari Teenage Riot
12. Riot 1995

バンドと言ってもユニットのようなもので、ほとんどがプログラミングされた音にメンバーが歌ったり叫んだりしているだけです。メンバーはAlec Empire、Carl Crack、紅一点のHanin Eliasの三人からスタートしています。ヘビメタなギターもサンプリングですね。それを高速化している訳です。ドラムンベース、ジャングルも高速BPMですが、それ以上に超高速化したものです。ですから、ヘヴィメタネタも重厚にはならずに音は軽くなっています。

サンプリングも今ほどマルチ化していないのでスピードを上げると音程も高くなってしまいます。今ではマルチ化されてスピードが早くなっても音程を変えなくてもいいようになっています。当時の手法だと高速になるとサンプリング素材が小節からはみ出すのでタイムストレッチでサウンプリング素材を小節に合わせます。そうすると音程も変化してしまうのです。現在では音程を変化させない機能も出来ていますが、音色も変化する訳です。その変化を逆手に取ったのがドラムンベースであり、タイムストレッチされたドラムサウンドが特長であります。そうした細かい編集もこなしながらも怒濤のハードコア旋風であります。

Start The Riot!
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20160213]

Low on Ice
(1998/07/14)
Alec Empire

商品詳細を見る


95年のアルバムです。 Atari Teenage Riotと言うバンドを結成してアイスランドでのツアー中にレコーディングされたものです。レコーディングと言ってもツアー中にノートパソコンに打ち込んだエレクトロであり、たった3日で制作されました。ほぼ即興に近いもので、これを作品にしてしまうあたりが90年代のテクノらしいところでもあります。

1. 37.2 Pt.1
2. Untitled
3. 20 (1)
4. 20 (2)
5. 22:24
6. Untitled
7. Low On Ice
8. Metall Dub
9. 2572
10. We Were Burnt
11. 37.2 Pt.2

アンビエントだったり、単なる電子音のミニマルだったり、少ない音数で成り立っていたり、ほぼ即興でメモ程度の感覚で制作されていると思われます。ハードコアなAtari Teenage Riotの反動で生まれた作品とも言えます。普通なら、これに少し手を加えて作品にする所ですが、The Iceland Sessionsとサブタイトルがつけられているように、彼にとってはセッション感覚で作られたものだと言う事です。

ノートパソコンに打ち込んでいるだけなので、楽器は全く使用していないのでしょう。パソコンだけで、楽器が演奏出来なくても、これだけのものが作れると言う、DTM時代を象徴するような作品です。アイスランドの寒空を連想させるようなクールなサウンド、アイスランドから彼が受けた情景をスケッチしているかのような内容になっています。

37.2 Pt.1
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ