FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20160220]

Alec Empire vs. Elvis Presley
(1998/07/14)
Alec Empire

商品詳細を見る


99年のソロ名義のアルバムです。タイトル通りプレスリーとの対決になっています。プレスリーの曲をそのままサンプリングしています。普通ならその音源を元に巧い事別の曲に仕上げる所ですが、そういう事はしていません。プレスリーの曲をだらだらとかけ流し、それに高速ドラムンベースをぶつけると言う、正に喧嘩しているような編集になっています。

1. Jailhouse Cock Rocks The Most
2. You Ain't Nothing
3. Something For The Pain
4. Take Away
5. Come On, Fight You Punk! - I Am Going Insane Without Your Love - He's Dead, That's The Way It Is
6. Last Message From The Soul
7. Fuck The Majors
8. Blue Moon

サンプリングも何秒以上使うと著作権が発生するようになって、フレーズサンプリングを使う事は少なくなっていました。それでもビッグビートのようにロングフレーズを使う事もありますが、その際は著作権使用料を支払っています。この作品でも何の曲か分かるくらい、そのまま使っていますので、使用料を支払っているはずですが、それにしてはめちゃくちゃな使い方です。これもハードコアの表現なのでしょうか。

ライブでの観衆の声や歌がサンプリングされていますので、ノイジーです。サンプラーを使っているというよりは、ターンテーブルをまわしている感覚であり、ドラムンベースにも利用しているのでしょうが、繊細に編集する事無く、あえてでしょうが、雑な編集で組み合わせています。ですから音楽的というには無理が有り、ミュージックコンクリートに近い感覚で制作されています。こんな使い方をする意味が良く分かりませんが、ハードコアとしては有りなのでしょう。

Jailhouse Cock Rocks The Most
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20160220]

We Punk Einheit!
(1998/07/14)
Nintendo Teenage Robots

商品詳細を見る


99年の作品でNintendo Teenage Robotsという名義を使っています。Atari Teenage Riotを自らパロった名前で、Nintendo Game Boyの為に作った曲をまとめたものになっています。Game Boyで使用出来る音源も音数も制限がありますから、その中で作曲されています。電子音のみであり、リズムはホワイトノイズでまかなったりしています。

1. No Humanity Allowed
2. Get Inline
3. No Disease Sex
4. The Machines Survive
5. 50 Years Later
6. At The Party
7. I Don't Get The Printer
8. NNW
9. Condom Personality
10. CD Jockey Take Over
11. Everything Is Forbidden
12. Nothing Is Allowed
13. Dollars
14. Funk Was Yesterday
15. Invasion Control
16. Beatles Never Counted
17. Fuck Me D/A Style

ゲーム音源ですから、起承転結もゲームらしいものになっています。プロのミュージシャンに音源を依頼するとは任天堂も粋な計らいをするものです。音数も少ないですし、エフェクトもかけられませんから、エレクトロとしてもどうかというレベルですが、こういう制限の中でどういう表現をするかというのも挑戦のしがいがあります。

制限の中でも破壊的な音を選んでいるのがAlec Empireらしいところです。子供向けというにはもったいないくらいですし、一般のゲーム音楽の制作者には無い発想もあります。プレステの時代になれば本格的な音源を提供出来るでしょうが、このノンリバーブなエレクトロも一興であります。

No Humanity Allowed
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ