FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20170708]

The Grime and the Glow
(1998/07/14)
Chelsea Wolfe

商品詳細を見る


アメリカの女性シンガーソングライターChelsea Wolfeの2010年のファーストアルバムです。バンドサウンドで、オルタナっぽい音ですが、やっている事はニューウェイヴのような感じになっています。ニューウェイヴの中にもスージーアンドザバンシーズのようなゴシック系が既に生まれていましたが、その流れを汲んでいると思います。

1. Advice & Vices
2. Cousins Of The Antichrist
3. Moses
4. Deep Talks
5. Fang
6. Benjamin
7. The Whys
8. Noorus
9. Halfsleeper
10. Bounce House Demons
11. Widow
12. Gene Wilder
13. Move
14. You Are My Sunshine

ゴシックと言っても、それほどおどろおどろしくはありません。イメージとしては持っていると思いますが、まだ音を極めていこうという感じにはなっていませんので、音が細かったりして音圧は薄っぺらい感じです。サイケフォークな感じの曲もあったりと、アメリカっぽいところもあります。最初からこれだけの世界観を持っているのは凄いですが、同じタイプのミュージシャンは沢山いますので、それほどの驚きはありません。

やりたい事は明確だと思いますし、伝わってもきますが、サウンドメイキングは、まだまだこれからだと思います。この辺の感覚は人それぞれなので、何が正解かは決まっていませんが、ファーストにしても、もう少しどうにか出来たと思います。歌を聴く限りではサイケ寄りなのかもしれません。シンガーとしての個性は確立されていると思います。

Full Album
スポンサーサイト




[20170708]

One Hundred Fifty-Five
(1998/07/14)
Ljudbilden & Piloten

商品詳細を見る


スウェーデンのアーティストKristofer Stromの一人プロジェクトLjudbilden & Pilotenの2008年の唯一のフルアルバムです。ミニアルバムやコンピレーションはありましたが、ここにきてやっとフルアルバムのお披露目です。しかし、これ以降は続いていないので、現在のところ唯一のフルアルバムになっています。生演奏やサンプリング音源によるオーガニックサウンドのミニマルになっています。

1. You Know You're Doing OK
2. Plokk
3. Pianosong Two No. 2
4. A. Klingtmann
5. N. Vaerlinge
6. Flock
7. Wedding
8. I Will Turn You Down To The Stage
9. Arms And Legs Together
10. Care Of
11. Three Tacht
12. Pianosong Two
13. (Bjorn) One More Year
14. Pen On Paper
15. Wednesday

日本のフォークトロニカにも通じるような柔らかな音色、アナログの丸みのある音、ほとんど生演奏の組み合わせになっていますが、ループさせているようなミニマル感覚で作曲されています。ビートの部分は打ち込みなので、その対比がフォークトロニカならではです。日常の空気感を感じさせる環境音楽のようでもあります。

これだけのセンスを持っていながらインディーズでも活動がままならないのか、多作型ではないのか、これしかオリジナルアルバムがないのは勿体無い限りです。BGMにもなり得るような癒し系のサウンドですが、きっとBGMにはならないでしょう。それくらい仕掛けが隠れていますので、きっと音楽に集中してしまいます。

You Know You're Doing OK
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ