FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180317]

Amateur Dramatics
(1998/07/14)
Minotaur Shock

商品詳細を見る


2008年のアルバムです。生演奏したものを編集してブレイクビーツにする、レトロな感じがありつつもフォークトロニカという新しい概念により古臭く感じさせない作風。ブレイクビーツなのに3連のユニゾンを組み合わせるなど、細かい仕掛けが楽しい、ポップソング寄りなアレンジが特徴的です。

1. Zoo Keeper
2. Am Dram
3. This Plane Is Going To Fall
4. Accelerated Footage
5. Jason Forrest
6. Two Magpies
7. My Burr
8. BATS
9. Snapdragon
10. Buzzards
11. Bee Keeper
12. Chunky Boys
13. Avon Valley

本来やりたい音楽は80年代、90年代のポストロックだというのが分かりますが、テクノセンスもしっかり磨いており、そのバランスが独特なフォークトロニカとなっています。バイオリンやホーンの生演奏を録音しているものの、そのままではなく、ところどころ編集してループさせたり、ビッグビート感覚が楽しいサウンドになっています。

フレーズサンプリングには著作権が発生するようになり、フレーズサンプリングの出番が少なくなっていますが、自分達で演奏したものならフレーズサンプリングしても著作権は発動しませんから使い放題です。そうして集めたサンプリング素材も電子音の一つとして組み合わされて、エレクトロニカだけでは作れないような表情を作り出せるのがフォークトロニカの特権であります。

Zoo Keeper
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20180317]

Maritime
(1998/07/14)
Minotaur Shock

商品詳細を見る


2005年のアルバムです。既成楽器をサンプリングしたサウンドを全面に出して電子音は控えめになり、完全にフォークトロニカの概念が入った作品になっています。しかし彼の場合はアコースティック楽器のみではなく、エレクトリック楽器もサンプリングしているのでビッグビートのようなサンプリングミュージックになっています。

1. Muesli
2. (She?s In) Drydock Now
3. Vigo Bay
4. Six Foolish Fishermen
5. Hilly
6. Twosley
7. Somebody Once Told Me It Existed But They Never Found It
8. Luck Shield
9. Mistaken Tourist
10. The Broads
11. Four Magpies

生楽器による生演奏も入れたり、フォークトロニカの概念を持ち始めましたが、曲としてはネオアコなどのポストロックな作風になっていたり、ロック側の人間がテクノして遊んでいるような感じがあります。だから曲調もバリエーション豊かで飽きさせませんし、ビッグビートよりも楽しい雰囲気になっています。

ループによるミニマル感を出しつつもポップフォーマットな曲に仕上げています。フォークトロニカも時と共に多様性を増して生きますが、既に多様性を持ったフォークトロニカを築いています。ポップセンスを持ったエレクトロニカであり、モーマスほど変態的ではないので、分かりやすく親しみ易いフォークトロニカになっています。

Muesli
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ