FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180405]

Calm and Ecstatic"
(1998/07/14)
No.9

商品詳細を見る


日本のデュオNo.9の99年のファーストアルバムです。メンバーはギター、チェロ、プログラミングのジョー・タカユキとサックス、キーボードのWakiの二人組です。日本のインディーズらしい歌心のある楽曲にブレイクビーツのようなリズム、フィールドレコーディングにジャズっぽい演奏があったりと、早くからアコースティック楽器とエレクトロニクスの融合を図っています。

1. Unknown World
2. Knock About In The Forest
3. To Endure
4. Come
5. Strange Egg Moves
6. Where Come From ? And Where To ?
7. Virologist
8. 7/10th Unconsciousness
9. Dimension Stir
10. Metamorphosis
11. Calm And Ecstatic

サンプラーを駆使したアブストラクトなサウンド、アンビエントな空間、ビートと情緒性が織り混ざった日本においては結構ませている音楽性をもっています。ただスタジオで録音している生演奏の部分はやはり日本ならではです。音が細いというか、デッドで無垢な感じですが、エフェクト処理をしないと魅力の無い音というか、日本のスタジオはエフェクト処理ありきの空間デザインになっているものが多いと思います。

スタジオでレコーディングするよりも自宅で録音したほうがインディーズらしい魅力が出ると思います。せっかくフィールドレコーディングしている素材も使っているのに、生楽器の臨場感がありません。現在はよくわかりませんが、少なくとも90年代くらいまでの日本のスタジオはそんな感じです。それを感じさせないだけのエフェクト処理が必要になってくるのですが、そこをネイキッドにした処理は人間味の無いイメージを持ってしまいます。

There
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ