FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180803]

Ursel
(1998/07/14)

My First Trumpet商品詳細を見る


2018年のアルバムで現在までの最新作になります。ビニール盤で111枚限定でリリースされていましたが、ダウンロード販売もされています。この人の作品はほとんどCD化はされていません。もうそういう時代になりつつあるのかもしれません。CDで再現出来るサンプリングレートには限界があります。ダウンロード販売も音質を上げると重くなるのでダウンロードに時間がかかってしまいます。ハイレゾなどというのが出ていますが、まだまだダウンロード販売にも課題が残されています。CDよりも音質が良くなければ、さほど価値のないものだと思います。

1. Höllenkoffer
2. Zuddel
3. Karpfentanz
4. Lampenwald
5. Geklüft
6. Pfand
7. Shakshuka
8. Linha do Douro
9. Go Noi
10. Fluche
11. Lemonade
12. Zugspitze
13. Omni Mitte
14. Ljubica

ビーッグビートのようなサンプリング処理の特徴を活かしながらも、ポップでロック寄りな世界を見事に表現した、My First Trumpetとしての完成度の高い内容になっています。ニューウェイヴが登場する前のクラウトロックに影響された頃の、シンセの使い方にインテリジェンスが感じられた頃のスタイルを現代的に再構築しているように感じられます。当時のデヴィッドボウイやブライアンイーノが現在のテクノロジーを手にしていたら、きっとこういう事をやっていたのではないだろうかと、そういう想像を駆り立てる内容になっています。

現在のブライアンイーノは勿論現在のテクノロジーを手にしていますが、こういう音楽は作っていません。あくまでもソロになりたてだった頃のイーノの感性、未知なるものに向かっていく若い感性である事が重要です。それをやってしまっているMy First Trumpet、そこを評価出来ていない世論のなんと未熟な事か、それほど世間に知られていないという状況ではありますが、こういうものにロックの未来を託せない、先を見る力のない音楽業界には何の期待も持てません。

Linha do Douro
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ