FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180907]

Ears
(1998/07/14)

Kaitlyn Aurelia Smith商品詳細を見る


2016年のアルバムです。ソロではBuchlaだけでは無く、ARP 2600やコルグ、モーグ等も使いますし、生楽器も入れたフォークトロニカなエッセンスも含まれます。そして何より彼女の特徴は歌も入ることによってエモーショナルな人間味を加える事が一番の特徴と言えるでしょう。

1. First Flight
2. Wetlands
3. Envelop
4. When I Try, I'm Full
5. Rare Things Grow
6. Arthropoda
7. Stratus
8. Existence In The Unfurling

電子音の割合がかなり多くなってエレクトロニカの要素が強くなっていますが、曲の作りがクラシカル、ジャズ、民族音楽、宗教音楽など、エレクトロニカには収まらない作りになっていますから、かなり個性的です。一般的なフォークトロニカのような私的な感じがなく、壮大で公的な印象を受けます。

多用しているBuchla Music EaselやARPなどはアナログものシンセであり、和音を出せませんからシーケンスによるオーケストレーションを構成させています。和音を使わず、モード奏法に近い感じですから民族音楽的な印象が感じられますし、それっぽいスケールを用いています。いろんな要素が混じり合い、電子音楽の枠を超越した壮大な作品になっています。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ