FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20181113]

Jaabbann
(1998/07/14)

Pastacas商品詳細を見る


2009年のアルバムです。来日するのを記念して日本だけで編集された作品になります。未発表音源のみがセレクトされており、貴重な作品になっていますが、世界的にも、この時期の作品はリリースされていませんので、不遇の時期だったと思います。それでも日本に呼ばれて絶賛されたステージを披露しています。

1. Ladna
2. Iidarna
3. Kellakajupp
4. Pedin
5. Samptak
6. Hei
7. Baltas Umbes Nullgraadiga
8. Laupäeva Hommik
9. Miskimuu
10. Nyyd Kukume Arvutile Peale
11. Mandota Pongoka
12. Hommik
13. Siin Sinupool (Live @ Estonian TV)
14. Teino Teispool Tänavat
15. Vihmabussi Peatus

ギター弾き語りだけの曲があったり、民族音楽的な音源が使われていたり、オリジナルアルバムに比べると多彩な内容になっています。まだ未完成なのか、ミドルテンポの曲も多く、高速ブレイクビーツになる前の段階のような曲が多いです。この時点で生演奏してテンポを上げているのか、それだけオーディオ音源はタイムストレッチしなければなりませんが、そういう措置を施しての作品だったのかもしれません。

まるで種明かし的な作風になっています。デモの段階、ライブ音源等、未発表音源ならではの楽しみ方が出来ます。こういう制作過程が分かる方がファンは楽しめると思います。音数も足りていないような感じなので、ここからいろいろ詰め込んで、又差し引いたりしているのでしょう。日本だけでのリリースではもったいないくらいのアルバムです。

Hei
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ