FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190104]

Our Thickness
(1998/07/14)

The Russian Futurists商品詳細を見る


2005年のアルバムです。ほぼMatthew Adam Hartのソロプロジェクトのようになり、バンドとしての体を成さないようになっています。サンプラーなど打ち込みが多くなってテクノ感も出てきています。それでもビーチ・ボーイズ風ソフトロック路線は貫いています。Paul Simonという実名によるシングル曲は話題になっています。Paul Simonといってもフォーク系では無く、Gracelandをサンプリングしたと思われるフレーズを軸に作られています。

1. Paul Simon
2. Sentiments vs. Syllables
3. Our Pen´s Out Of Ink
4. Still Life
5. Hurtin' 4 Certain
6. Why You Gotta Do That Thang?
7. It's Over, It's Nothing
8. Incandescent Hearts
9. These Seven Notes
10. 2 Dots On A Map

これまでよりリバーブは薄めです。これはデジタルリバーブを利用しているからでしょうか、派手にかけなくなっています。デジタルリバーブも空間モデリング出来るものが多くなっていて、楽器のパートごとに異なるリバーブをかけているので、ミックス感は良くなっていますが、ウォールオブサウンドでは無くなっています。普通になったと言えばそれまでですが、個性と引き換えにミックスの良さを手に入れた感じになっています。

ポップ性の特徴としてはフレーズループ的なメロディの作り方があります。キャッチーなフレーズを繰り返す、それは飽きさせるので最近は使わない手法ですが、ラップに比べれば変化がありますし、そういう感覚でフレージングメロディーになっています。それにより浮遊感、高揚感は得られています。これはゴスペルの理論を元にポップソングを作っていると思われます。この臭覚は他に類を見ないほど個性的な音楽を作らしめています。

Paul Simon
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ