FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190107]

Sun
(1998/07/14)

Entertainment for the Braindead商品詳細を見る


2017年のアルバムで現在までの最新作になります。前作から7年のブランクがありますが、Motor Entertainmentレーベルに移籍してエレキギター、サンプリング、打ち込み、フィールドレコーディング等デジタル、ロック色も加わってきています。曲調は変わらないのですが、アレンジが変わるだけで大分印象が違います。

1. The Sound
2. Your Knife
3. Hands
4. Gamble
5. Sugar
6. Bicycle Bell
7. Sun
8. Window Sills

基本一人で作るやり方は変わりませんが、演奏力があるだけに、これまではほとんど生演奏多重録音していたのを、打ち込みにより雰囲気を変える事にも成功しており、制作も楽になっているはずです。それで売れるようになっているのですから、なんと効率的な事でしょう。だからと言って雰囲気はそれほど変わっていません。生演奏の部分も多いからです。

電子音、ギターもファズで歪ませたり、ビート感も加えるだけで売れるようになる、それは魂を売ったというのとは違うと思います。売れている曲調には変えていません。あくまでも彼女ならではの世界観は崩していません。基本は弾き語り出来る曲であり、トラッドフォークだけのイメージを少しだけ変化させたに過ぎません。この路線を極めて行けばもっと個性も磨いていけると思います。

The Sound
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ