FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190209]

xtoyourmilkyhair
(1998/07/14)

Nobuko Hori商品詳細を見る


日本人女性アーティストNobuko Horiの2007年の唯一のアルバムです。これ1枚しか作品を残していませんが、強烈な印象を残す内容になっています。ノイズ系アブストラクトなサウンドにスキャット系ボイスの多重録音。まるで異次元から聴こえてくるような音楽になっています。

1. Kuk
2. Talk To You
3. GGGGR
4. Hmmm
5. Sukinan
6. Humummmm
7. Nuine
8. ITE
9. Hug Or Kiss Me
10. Yumy
11. Soi
12. XEXE
13. Dashyou
14. OOO
15. Hei

ほぼノイズを集めたようなサウンドですが、わずかに音程感を持った電子音が調性を派生させ、そこに何語かわからないような歌がフレージングされていきます。時には逆回転、リーバスされたボイス、音色、人間味を演出させる為だけに存在するようなボイス、デジタル処理、プログラミングされていますが、歌自体はとてもエモーショナルでソウルフルな歌い方なので、物凄い違和感を植え付けてくれています。

異次元的な違和感、それこそが彼女の特徴と言えるでしょう。抽象的という表現でも追いつかないくらいの無秩序、しかし、どこか底辺に独自のルールが存在していて、そこにバラバラな音の片鱗に調和を与えています。アナーキーな音楽、パンクって本来こんな音楽の事だと思います。生半可な知性など即座に吹き飛ばしてしまうくらいの破壊力を持っています。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20190209]

Woods
(1998/07/14)

Arliss Parker商品詳細を見る


2013年のアルバムで現在までの最新作になります。これも自主制作のダウンロード販売のみでのリリースになっています。アコースティックギターでは無く、エレキギターを演奏するという変化が現れています。ギターのみならず、エレピなども生演奏しています。生演奏の多重録音とプログラミングされたエレクトロニカのミックスとなっています。

1. Introductions
2. Last Stay
3. Strange Science
4. Sacramento
5. Neversink Mourning
6. She Smiles When She Wakes
7. Home/Conversations
8. First Light

エレキギターはナチュラルトーンが多く、アコースティックギターとしての役割を果たしています。音色を差し替えたみたいなもので、フォークトロニカの発展系となっています。ナチュラルなエレキとエレクトロニカの相性は良く、トータルバランスはとても良いです。まるでクリスタルフュージョンを聴いているような感じですが、ジャズ系の人たちが作ればここまでシンプルにはまとめられないでしょう。

演奏能力があるジャズ系の人達はテクニックをひけらかしたいものですが、演奏能力があったとしても、ポップ系の人は出しゃばらず、音楽としての完成度を重視します。ですからとても程よい演奏が心地よいです。エレクトロニカの部分も柔らかめな音なので、癒し的な音楽としての性格性も持っていますし、十分売れる要素は持っています。これを拾えないレーベル側はドラフトで有能な選手を獲得出来ない駄目球団のようなものです。

Introductions
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ