FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190211]

If You Come To Greet Me
(1998/07/14)

Laura Gibson商品詳細を見る


アメリカの女性シンガーソングライターLaura Gibsonの2006年のファーストアルバムです。2004年に自主制作のミニアルバムAmendsをリリースして地道に活動、インディーズながらようやくアルバムデビューとなりました。スローなカントリー系フォークソングです。ここまでスローなカントリーって耳慣れていませんから、ジャクソンブランみたいなA.O.Rに聴こえます。しかし、そこまで都会的ではありません。

1. This Is Not The End
2. Hands In Pockets
3. Nightwatch
4. Broken Bottle
5. Wintering
6. Small Town Parade
7. Country, Country
8. Certainty
9. Longest Day
10. Come By Storm
11. Shake Sugaree

ほぼアコースティックギターか、アコースティックピアノによる弾き語りですが、ストリングスを入れた曲もあります。フォークソングにしても、カントリーミュージックにしても、ここまでスローに演奏すると別物のように感じます。間の取り方が微妙に違ってくるのでカントリーっぽさが払拭されたようにおしゃれな感じになります。これをもっとジャズっぽく演奏すればノラジョーンズみたいになります。

全曲スローで演奏するってアメリカでも珍しいタイプのスタイルだと思います。素朴で地味な印象になると思いますから、売れるまでに時間はかかりそうですが、一度好きになれば無くてはならない音楽となる事でしょう。ライバルとなるミュージシャンも少ないと思いますし、ティンパンアレイでも作れなかったような新しいアメリカンスタンダードを作れるまでになってほしいと思います。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ