FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190331]

Shadow Temple
(1998/07/14)

Prince Rama商品詳細を見る


2010年のアルバムで、Prince Rama名義での最初の作品になります。Larson姉妹のデュオになっていますが、サブメンバーとしてシンセ、パーカッションで Michael Collinsがクレジットされています。サイケではありますがインド音楽よりもロック色が強くなっています。リズムはアフリカンっぽいし、かなり混沌としています。

1. Om Mane Padme Hum
2. Om Namo Shivaya
3. Thunderdrums
4. Storm Worship
5. Lightening Fossil
6. Mythras
7. Satt Nam
8. Raghupati

歌は相変わらず何を言っているのは分かりません。まるで祈祷でもしているような歌はオノヨーコっぽいし、アヴァンギャルドと呼ぶにはちゃんとした規則にのっとっています。打ち込みの部分が多くなっているのか、音は格段に良くなっています。60年代後半というよりも80年代のアンダーグラウンドなニューウェイヴっぽい感じになっています。

リズムを作ってからサイケなエフェクト処理をしているので80年代っぽく感じるのかもしれません。サイケというよりゴス系な感じになっています。デジタル環境でサイケを作ったらこうなりました的な感じでしょうか。でも感覚的にアナログな雰囲気もあって、やっぱり一番しっくりくる言葉はなんちゃってですかね。

Om Mane Padme Hum
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20190331]

Architecture Of Utopia
(1998/07/14)

Prince Rama of Ayodhya商品詳細を見る


2010年のアルバムです。Prince Rama of Ayodhya名義では最後の作品になります。インディーズからのリリースになりますが、ビニール盤で限定販売でした。現在はダウンロード販売もできます。三人組でのPrince Rama of Ayodhyaとしては最後で、この後はLarson姉妹のデュオとしてPrince Ramaと名乗っていきます。

1. Dawn Of Astronomy
2. Breaking The Kitsch Barrier
3. Aeolian Divine
4. Om

長い曲と短い曲が交互になったミニアルバムみたいな内容です。サイケデリック的な宗教儀式のような音楽ですから、曲を長めにする事でより自由な表現が出来るようになっています。結果、インド音楽でも無く、ヴードゥーな、黒魔術のようなオカルティックな雰囲気になっています。これまでのような自宅録音では無いようで、ローファイさが薄くなっています。

サンプリング、デジタルサウンドも全面に出ています。元々インド音楽の知識も持っていないような、アイデアとして、イメージとしてインド的にしていただけなので、限界を感じたのか、インド音楽と関係無い世界になっています。サイケデリックからプログレに進化していきますから、その途上のアートロックのような雰囲気でしょうか。最近の若者が、こういう感性を持っているという事に驚きです。

Dawn Of Astronomy
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ