FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190712]

The Shore That Fears The Sea
(1998/07/14)

United Bible Studies商品詳細を見る


2006年のアルバムです。悪魔の儀式のような雰囲気とトラッドフォークが融合した、彼らの持ち味が一つにまとまった内容になっています。トラッドフォークとして歌も入っています。ジェネシスの初期の頃のような雰囲気もあります。プログレッシブフォークバンドとしての実力を発揮しています。

1. Rivers Rotting In The Earth
2. Hellical Rising
3. Columba’s Song
4. Watching The Rain Reshape Galway
5. Crofts Of Copeland
6. Tributaries Of The Styx Under Dublin
7. The One True God Lies To Himself While The One True Goddess Sings
8. The Shore That Fears The Sea
9. Captain William Coey

アコースティック楽器以外の使い方が独特で、バンド形式にこだわらない表現力こそが彼らの持ち味だと思います。ダウナーまではいきませんが、暗いアイルランドの冬を思わせるような、凍てついた感じがあります。寒くて笑いもしないような表情で音楽をやっています。しかし、ユーモアも無ければこれだけの表現は出来ない事でしょう。

普通に既存の音楽はやらない。これがジェネシス結成当時の決意でした。誰もやっていないような音楽をやろう、昔の若者は創造性に溢れていました。そういう意思を持った若者が現在も居るというのは嬉しい限りであります。ただ売れるような音楽ではありません。アヴァンギャルドとポップのバランス、これが一番難しい課題であります。彼らにはポップであろうという意思は見受けられません。

Rivers Rotting In The Earth
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ