FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190718]

Rosary Bleeds
(1998/07/14)

United Bible Studies商品詳細を見る


2016年のアルバムです。シンセサイザーを導入するようになって、フォークトロニカのような道には進まず、自分たちのスタイルへの適合を果たしていきます。その結果、とてもロック的なバンドサウンドになっています。テクノポップとアシッドフォークを融合させたようなロックサウンドになっています。

1. Driftwood Like Antlers
2. Cruel Mist Roll Away
3. The Devil's Trumpet is a Witch's Weed
4. Account For That Day
5. Glendalough Carved in an Age of Ice
6. Brew The Sequence
7. Apartment 6
8. The Reign of the White Plague
9. Here Come The Rambling Men
10. Glendalough Carved
11. Pull Up Our Hoods
12. Rosary Bleeds

Alison O'Donnell、Amanda Feeryをはじめとした歌を中心にした楽曲、シンセと言ってもアナログシンセのようなサウンドで、プログラミングと言ってもリズムボックス的な使い方で、即興演奏を信条とする彼らにとっては生演奏する方が勝手が良いようです。オカルティックな演出の為のサウンドエフェクトとして使用されています。

普通に作曲された曲を演奏するという意味においては、これまでと大きな変化がありますが、自分たちの特徴は維持しています。そこにシンセサイザーのベクトルを導入する事により、これまでに無いくらいロック的な作品になっています。即興演奏の行き着く先は結局はちゃんとした音楽になっていくものですが、最初から普通に音楽を演奏するバンドとは別次元に到達していきます。同じように聴こえていても、表現されているものは特別な音になっています。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ