FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190804]

Hu
(1998/07/14)

Dva商品詳細を見る


2010年のアルバムです。二人だけでマルチに作り上げていきたスタイルにゲストも加えて、エレクトロニカな部分も増え、曲の作りも軽やかになり、伝統的な音楽からボサノヴァ程度に洗練された楽曲になっています。それによりポップ性が増し、アヴァンギャルド性は控えめなアレンジに進化しています。アイデアは満載ですが、出しゃばらずに曲を活かす事を最重要事項としています。

1. Animak
2. Tatanc
3. Fattal
4. Tropikal Animal
5. Baltik
6. Tihop
7. Tuer
8. Hap Hej
9. Numie
10. Nuhu
11. Tralala
12. Uhuh
13. Valibela

架空のラジオ番組の為のポップソングというコンセプトで制作されていて、これまでのようにジャズ的だったり、ロック的だったり、する部分も失われていませんが、ポップスキルの一部として利用していて、度を過ぎないようにしています。それによって単なるシンプルなポップソングには終わらずに、中身の濃い曲に仕上げています。

自分達の音楽性は活かしつつもデジタルフォーマットでまとめあげる術を身につけています。現在の音楽シーンに無いものから音楽を作り上げていたものに、現在の音楽シーンにあるものも足して、更なる可能性を広げています。シンプルにまとめあげていても、かなり複雑な音楽性が同時に呼吸しています。これからどのように進化していくのか、楽しみになってきました。

Valibela
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20190804]

Kollektt8
(1998/07/14)

Dva商品詳細を見る


2009年のアルバムです。正式デビューの前に作っていた映画やゲームの為の曲を集めた内容になっています。彼らの持ち味が存分に発揮されています。チェコに限らず、ヨーロッパ各地の民謡、伝統音楽をモチーフにポップにロック的にまとめあげています。デジタルミニマルな雰囲気の曲もあって、90年代の日本のインディーズみたいな感じにもなっています。

1. Lappop
2. Drommer
3. Numie
4. Sija Harvoajen
5. Luft
6. Muva
7. Smutna
8. Voyage
9. Navicomp
10. Kosmohop
11. Kosmonautem
12. Kosmopako
13. Space Cam
14. Kauris
15. Moped
16. Vodnik
17. Pingutancok
18. Mon Fatale
19. Blbost
20. Hublibublibaba
21. Megaufonik
22. Hiphoptak
23. Zahrada1
24. Zahrada2
25. Zahrada3

サンプリング素材としては自分達の演奏、歌をループさせているので、生演奏の部分との馴染み方も自然です。ライブではループマシーンを使ったりしていますが、Lappopという曲名からもラップトップで作っていると表明しています。踊れる音楽ではありますが、黒人音楽のようにはねたりしない、ヨーロピアンなビートなのも時代に逆らっていてアナーキーです。

ポップスという観点からはアヴァンギャルドに感じる部分もありますが、ヨーロッパの情緒性や哀愁を漂わせ、ウィットに富んだ軽やかさも持ち合わせています。伝統音楽をデジタルで表現するミュージシャンも多くいますが、単なる伝統音楽の再構築にとどまらず、自分達の音楽として発進している一つ上の段階にたどり着いています。

Numie
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ