FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190805]

Botanicula Soundtrack
(1998/07/14)

Dva商品詳細を見る


2012年のアルバムです。ゲームのサウンドトラックになっています。ゲームのキャラクターをテーマにしているので、ひょうきんな感じの曲が多く、ファンタジーな雰囲気の作品です。ゲーム音楽にしてはアコースティック楽器などの部分が個性的で、2012年Independent Games Festivalでオーディオ賞を受賞しています。

1. Juchu
2. Lekacka
3. Letejono
4. Houby
5. Crab
6. Mr. Lanterns mixtape part 1
7. I was born as frankenstein
8. 3 level
9. Bunky
10. Lala
11. Melodika
12. Beetleman
13. Mrs. Mushroom likes LCD Soundsystem
14. Nocni jazz
15. I'm the pacman
16. A major for 12 frogs
17. Cinem
18. Zatoichi
19. Finale
20. Plavaci Hlavolam
21. Star Wars

今回は完全に二人だけで演奏されています。昆虫が主役のゲームですので、そういう環境の生活音がアレンジに含まれています。歌の部分もサンプラーによるキャラクターに寄せたスキャットにしていて、自然環境を表現するのにアコースティック楽器が効果的に使われています。実際にゲームをしていて、こんなアナログな音が出てきたら特別な感じになるに違いありません。

しかもオーケストラとか、ダンスナンバーでも無く、電子音ばかりでは無いので、ゲーム音楽としては革新的だと思います。ゲームの画素もどんどん良くなっているので、音楽面でも革新性は必要だと思います。一見子供向けのゲームのようであり、その方向性での音楽を作っていますが、アレンジ面ではかなりアダルティーな事をやっています。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ