FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190819]

Seen And Unseen
(1998/07/14)

The Green Kingdom商品詳細を見る


2018年のアルバムです。またしても Brian Youngによる写真を使ったSound In Silence cardが付いた200枚限定の作品となっています。Brian Youngにインスパイアされたように曲を作っている、いわばコラボレート作品になっています。トラッドフォーク調の演奏があったりしますが、今回はアンビエント感が強めになっています。

1. Kodama
2. Illuminations (dub)
3. Woolen Sky
4. Cloud Wanderings
5. Dorado
6. Breathing Sea
7. Sleeping Forest

ある意味彼がこれまでやってきた事を全て出し切っているくらいに総括的な内容になっています。全ての手法を出しながら抒情詩的な音楽を作り出しています。偏らずバランスのとれた作品とも言えます。反面、新しい事をやっていないと言う事も言えますが、都度新しく演奏している素材を使っているので新鮮さはあります。

彼の場合は旋律を持った音楽が先にあって、それを装飾するにあたってアンビエントになったりしますので、ドローンサウンドだらけの退屈なアンビエント作品とは違う次元にいます。情景をペイントしていくような感覚でしょうか。表現したいものが明確なのでちゃんと伝わってきます。

Kodama
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ