FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190828]

May Peace Bewitch You
(1998/07/14)

Woman Year商品詳細を見る


2010年の作品でWoman Yearとしては最後のアルバムになります。カセットで50枚限定販売でしたが現在はダウンロード販売もされています。前作と同様で、自宅で一人で多重録音で製作されていますが、今回はバンド形態での演奏になっています。ゲストも参加していますが、ボーカルとしてなので、一人でバンドアレンジに挑戦しています。

1. Funkify No
2. Manifolds Glorify
3. Bust Doubt
4. Peoples Choir
5. Loser Demon
6. When We Zigged
7. Human Brings
8. Rage Voila
9. Amphisbaena
10. Cedar Tropic
11. Her Brain Rains Poor Me
12. Great Divide
13. Quartz Courts

シーケンスされたリズムもありますが、バンド演奏の部分は生で演奏しています。基本はギターでの弾き語りですが、そこにドラムやベースを重ねて多少デモっぽさを薄めていますが、自宅録音なのでローファイな感じは変わりません。一人多重録音というものはDTMスタイルの時代になると気にならなくなりましたが、DTMに頼らない本格的な一人多重録音というのは珍しくなりました。

ドラムも生で演奏しているので手作り感が生々しいです。DTM環境も最近ではさほどコストもかかりませんが、あえて生演奏にこだわっているのか、バンド作りたくても作れない状況なのか、久々のオタク感がひしひしと伝わってきます。表現者としてはそれなりに才能があると思いますが、一人で生演奏していくには限界があります。トッドラングレンほどの才能と経済力が無いと難しいと思います。でも一人だからこそ個性も発揮されているのは事実だと思います。

Funkify No
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ