FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20190911]

0
(1998/07/14)

Low Roar商品詳細を見る


2014年の作品です。アナログ盤で2枚組になっています。アイスランドのレイキャヴィクに移り住み、地元のミュージシャンの協力を経て完成させています。ストリングス、エレクトロニクスなど、これまでの弾き語りにとどまらない大胆なアレンジに挑戦しています。

1. Breathe In
2. Easy Way Out
3. Nobody Loves Me Like You
4. I'll Keep Coming
5. Half Asleep
6. Please Don't Stop (Chapter 1)
7. I'm Leaving
8. In The Morning
9. Phantoms
10. Anything You Need
11. Dreamer
12. Vampire On My Fridge
13. Please Don't Stop (Chapter 2)

曲調も民族音楽等のサイケな雰囲気を持っていて、デジタルプログラミング等によるアレンジにより、これまでとは違う歌い方になっていたり、新しい境地に入ろうとしています。ただ、それが彼の歌声を活かしきれているかというとそうとも言い切れません。新しいスタイルを身につけようとしている姿勢は感じますが、前作で受けた彼の魅力は中和して薄まったようにも感じます。

日本にとってはアイスランドというと未開の地のようなイメージを持ってしまいますが、最近ではかなり新鋭的なミュージシャンが育っており、そこで受けた影響が強く現れています。その中でも素晴らしい仕事をしていると思いますが、まだこの先に獲得出来るであろう何かがあると思わせるものを感じます。それだけ伸びしろのあるミュージシャンだと思います。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ