FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191024]

Sharp Edges
(1998/07/14)

Same Actor商品詳細を見る


イギリスのアーティストChris Cookの一人プロジェクトSame Actorの2005年のファーストアルバムです。この後は自主制作で活動していて、あまり作品は流通していません。シタール等のインドの民族楽器を中心としたアブストラクトなサンプリングミュージックになっています。つまりインド系フォークトロニカになります。民族音楽系フォークトロニカという事になりますが、テクノ色が強いです。

1. Light Years
2. Nothing Yet
3. Dulcimer Scramble Suit
4. Red Yellow Porpoise
5. Celeriac
6. Sharp Edges
7. Tread Carefully
8. Hammer
9. Extreme Pumpkin
10. Squash
11. Morph
12. Take A Bow
13. Deforestation

手法としてはブレイクビーツに近く、音源としてインド系民族楽器をフレーズサンプリングしたものを多用しています。実際にシタールなどは自分で演奏したものをサンプリングしているようです。それだけでは無く、エレキギターなども演奏しているようです。自分で演奏したものをサンプリング素材としているので、それは無限に音源が尽きる事は無いでしょう。

ただ、やっている事はブレイクビーツなので民族音楽的要素は音源だけになります。それだけで印象は大きく変わりますが、民族音楽とテクノを融合したエスニックテクノとは別物だと思います。民族音楽の要素は音楽的には全く反映されていません。あくまでも他とは違う要素としての音源だけの拝借です。個性的な感じはしますが、そこがまだ弱いところでしょうか。

Light Years
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ