FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191112]

Précis
(1998/07/14)

Benoit Pioulard商品詳細を見る


アメリカのシンガーソングライターBenoit Pioulardの2006年のファーストアルバムです。フォーク系シンガーですが、オーガニックアンビエントなるスタイルを打ち立てています。アコースティック楽器系のサンプリング素材を使ったアンビエントサウンドをバックにアコースティックギターで弾き語りしています。

1. La Guerre De Sept Ans
2. Together & Down
3. Ext. Leslie Park
4. Triggering Back
5. Moth Wings
6. Alan & Dawn
7. Corpus Chant
8. Palimend
9. Coup De Foudre
10. Hirondelle
11. Needle & Thread
12. R Coloring
13. Sous La Plage
14. Patter
15. Ash Into The Sky

洪水のようなアンビエントサウンドは時にウォールオブサウンドのようであり、シューゲイザーのようでもあります。曲調はサイケフォークのようであったり、少しハイセンスなポップな曲調になると後期XTCのような感じになっています。つまりブリットポップ系の雰囲気を持つフォークスタイルと言えるかもしれません。

アコースティック楽器系のサウンドに重めのリバーブをかけてノイジーでもあるので、シューゲイザーっぽい感じになるのですが、歌はフォークスタイルなので少しユニークな雰囲気になっています。どちらかというとダウナー系なので、ポップな曲調も陰りを感じさせます。弾き語りだけでも個性的だと思いますが、それに加えて攻撃的なプログラミングが輪をかけてより個性的な存在としています。

La Guerre De Sept Ans
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ