FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191206]

Eclipse y otros Mágicos Sucesos
(1998/07/14)

Desatavientos商品詳細を見る


アルゼンチンの男女混合トリオDesatavientosの2013年の現状唯一のフルアルバムです。ダウンロード販売のみになっています。メンバーはLorna Tumulty、Einar McCarthy、Guillermo Gómezの三人で、それぞれがボーカルやマルチに楽器を演奏します。フォルクローレ的なフォークロックを基本としながらも、ブリットポップのような柔軟性を持っています。

1. Eclipse
2. Todas las galaxias
3. Resplandor
4. Pequeña rogativa en loop
5. 59
6. Un viaje
7. Fulgor de paz
8. Alegría
9. Dulce como el agua
10. Interferencias

ブラジルのトロピカリアのようなポップセンスを持っていながら、フォルクローレやタンゴの要素をポップに解釈してるという革新的な音楽になっています。ロックやジャズ、デジタルミュージック、フィールドレコーディングの要素も加えながら、ブリットポップのような音の玉手箱のようなマジックを生み出しています。

これほど優れた音楽性を持っていながら、レーベル発信出来ていないという現状。現在の音楽センスを喪失している音楽ビジネス界においては時代に即していないスタイルかもしれません。しかし、時代が飢えている音楽でもあると思います。クラブシーンでは流されない音楽。そういうものに今一番魅力が隠されていると思います。音楽的内容からすれば、革新的な歴史的名盤と呼んでも差し支えのない作品だと思います。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20191204]

ブラックコンテンポラリー、ニューソウルファンクをエレクトロニカにアレンジし、ロック色も加えたソウルトロニクスです。エレクトリックファンクをロック側から解釈する事により、P-FUNKでも無いSAMARQANDならではのソウルロックとなりました。



[20191203]

Heard It In A Past Life
(1998/07/14)

Maggie Rogers商品詳細を見る


2019年のアルバムでメジャーデビュー作になります。現在までの最新作です。メジャーになれば流石にビッグマネーが動き、サウンドも一変します。カントリーだけでは売り出せないと言っているようなもので、ヒップホップ、ソウル系のアレンジが加わり、瞬く間に売れてアカデミー賞も受賞します。

1. Give A Little
2. Overnight
3. The Knife
4. Alaska
5. Light On
6. Past Life
7. Say It
8. On & Off
9. Fallingwater
10. Retrograde
11. Burning
12. Back In My Body

ご多聞に漏れず、彼女もアメリカンドリームを手にする為に悪魔に魂を売ったようなイメージを受けてしまいます。アレンジも変われば曲の作り方も矯正されています。純朴なカントリーシンガーがポップシンガーに変わった瞬間です。以前の作品も出回っていますから、その変貌ぶりは明白です。しかし、人気が出てから過去の作品もファンからは親しまれるようになります。逆に過去の曲の方が心にしみる音楽だったりするからです。

まだ若いですし、売れる為にはビジネスライクなメジャーシーンに染まる事も厭わないのでしょう。もちろん音も曲作りも良くなっています。そこには多くの策士達が携わっているという事も事実で、オーヴァープロデュースであり、スターがどうやって売れていくのかが分かる、昔からある俗っぽさが感じられます。今だにこういう世界がのさばっているのです。インディーズがどれほど純粋かがよく分かります。

Give A Little
⇒ 続きを読む

[20191202]

Blood Ballet
(1998/07/14)

Maggie Rogers商品詳細を見る


2014年のアルバムです。これも自主制作なので、まだ世に出る前の作品になりますが、メジャーになってからはファンからも愛される曲が収められています。基本ギターによる弾き語りですが、ゲストによって他の楽器が加えられています。シンセが加えられるとがらっとイメージが変わりますが、基本は素朴なカントリーフォークソングです。

1. Resonant Body
2. James
3. Drift
4. Blood Ballet
5. Little Joys
6. Good Heart
7. Anybody
8. On The Page
9. Symmetry
10. Drift Demo

アメリカにおいてはカントリーの人気は不動の王道になっていますが、それだけ演者も多く、そこから世に出るのは至難の技です。ローカルな人気に終わるミュージシャンが数多くいます。オリヴィアニュートンジョンとか、テイラー・スウィフトのような成功例は稀です。売れるに当たってカントリー以外の要素を加えたりしていますし、こんなに純朴なカントリーソングで名を馳せるのは相当なコネが必要でしょう。

しかし、自主制作してネット販売して活動していた彼女もメジャーデビューしてヒット曲を出せるようになっていきます。飛び抜けて歌が上手いわけでもありません、曲も普通にカントリーフォークです。しかし、彼女の歌は多くの人の心に届く力を持っていたようです。アメリカンドリームはいまだに存在しているようです。

Resonant Body
⇒ 続きを読む

[20191201]

The Echo
(1998/07/14)

Maggie Rogers商品詳細を見る


アメリカの女性シンガーソングライターMaggie Rogersの2012年のファーストアルバムです。まだ自主制作でのリリースなので、正式なファーストアルバムではないかもしれません。カントリーフォーク系の女性シンガーで、この手のシンガーはアメリカには山ほどいますから、よっぽどのコネがない限り世には出てきません。しかし後にメジャーデビューする事になります。

1. Echo Hymn (Intro)
2. Embers
3. Deep In the Earth
4. Creatures
5. Wolves
6. By Morning
7. A Love Letter
8. Kids Like Us
9. Satellite
10. You (Embers Reprise)

自主制作ですが、ストリングスアレンジなどお金がかかっています。サポートしてくれる人に恵まれているようです。素朴なカントリーフォークソングですから、ハマればファンも増えると思いますが、インパクト的には弱いです。アメリカの魂のような歌ですから、カントリーチャートでは人気が出るでしょうが、世界的に売れる為にはまだまだ弱いです。とにかく世に出る為に自主制作して少しでも知ってもらおうという純粋さは伝わってきます。

70年代なら売れるような音楽ですが、現在、このスタイルを貫くのは厳しいと思います。しかし、後にグラミー賞を獲得するまでになりますから、アメリカンドリームは諦めたら負けです。自主制作らしいラフな録音もありますが、歌声が綺麗なので気になりません。ドブロギターのような金属的なギターの音色、それと反比例するようなストリングスの豊かな音色、この無垢な感じにいろんな色を塗っていけるような可能性に満ちています。

Embers
⇒ 続きを読む

[20191201]

공중도덕
(1998/07/14)

공중도덕商品詳細を見る


韓国のアーティストシン・ジュンウの一人プロジェクト、공중도덕の2017年のファーストアルバムです。インディーズからビニール盤での限定販売でした。공중도덕は漢字で書くと公衆道徳となります。アコースティックギターとプログラミングによるネオアコのようなフォークトロニカです。韓国というとKポップしか知りませんでしたので、こういうセンスを持ったミュージシャンがいる事に驚きです。

1. 하얀방
2. 지진파
3. 파라솔
4. 우
5. 늪지대
6. 달들
7. 아마 (Feat. 엄마)
8. 매듭

サンプリングによる音源も独特というか、割と出回っている音源を利用しているようにも感じますが、一般的には使わないフリー音源でも使っているかのような素材じゃないかと思えるくらい素朴な音源だと思います。自分で録音したのかもしれませんが、それによるプログラミングなのでエレクトロニカ感よりもオーガニックな雰囲気がします。

最近では日本のインディーズでも少なくなったポップ感覚であり、他にもこんな感じのミュージシャンがいるのかは不明ですが、日本のインディーズシーンは完全に負けていると思えるくらいのレベルだと思います。韓国ではこの他にEPやアルバムが出されているようですが、世界的に出回っていません。世界的にも突出したポップセンスの持ち主で、世界が韓国に置いていかれたようなくらい、韓国を代表する人になれる人だと思います。あなどれません。

Full Album

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ