FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191219]

Good Sad Happy Bad
(1998/07/14)

Nite Jewel商品詳細を見る


2015年のアルバムで、Shapesを率いてのオリジナルアルバムとしては最新作になります。この後はサウンドトラック等を手がけるなどマルチな活動をしています。パンク、ニューウェイヴ的なノリのアヴァンギャルドポップはよりポップになっています。サンプリングも多用していますが、バンドスタイルの演奏になっているからです。

1. Sad
2. Relaxing
3. Dreaming
4. Sea Air
5. Thinking It
6. Crushed
7. O Baby
8. Waiting
9. Unity
10. Peach
12. La Poison
13. Hazes
14. Suffering

単約的な短いリフレインのミニマリズムになっていますが、ヒップホップとは違った、ニューウェイヴ的な単約です。この違いは大きく、ヒップホップに馬鹿されていない若者がいると言うだけで嬉しくなります。サンプラーはテクノ系のミュージシャンによって発展していきましたが、ニューウェイヴのミュージシャンがこなしていたらこうなったと言う感じになっています。

かといって、ヒップホップの歴史は通過していますから、デジタル処理の手法も知っていて、だからこそ古臭く感じさせないセンスを持っています。80年代にオルタナと呼ばれていたバンドはこんな感じだったと思います。オルタナもニルヴァーナに馬鹿されたと言ったら語弊があるでしょうか。主流に呑まれない進化を遂げた音楽があってもいいじゃないですか。

Sad
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ