FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200527]

Spot
(1998/07/14)

Attwenger商品詳細を見る


2015年のアルバムで現在までの最新作になります。2013年にライブアルバムClubをリリースして集大成としたのか、ここではエレクトロニカな音源を積極的に取り入れながらも、初期の頃のヨーロピアンフォークも復活していて、パンク、ヒップホップなどのこれまでのスタイルをより発展させたバリエーション豊かな内容になっています。

1. kana daham
2. japaner
3. wöd
4. i bin froh
5. schmafu
6. ned vü
7. aussi
8. ferl und fritz
9. oida
10. dan weng
11. immernu
12. leck mi o
13. heid scho
14. glong
15. maunda
16. zopf
17. automatische
18. sog amoi
19. söwa
20. einfamilienhaus
21. wos los
22. blur
23. kana alla

オーストリアの方言でのラップはお経に近い感じのままで、いつまでたっても洗練されませんが、この癖の強さがAttwengerらしさであり、これを変えてしまっては彼らの存在意義が薄れてしまいます。長らく売れる為にそういう癖を矯正されてしまった音楽ばかり聴かされてきました。なので、何を聴いても同じに聴こえてしまいますし、逆に代わりならいくらでもいるという状態になっています。

そんな流通重視の音楽で満足なのか、という疑問を投げかけてくれる数少ないアーティストです。癖が強ければ好き嫌いがはっきり現れますが、好きになればとことん好きになれます。それで成功しているのがストーンズだと思います。あんなに癖が強くて下手くそなのに売れているという現象、なのに当の本人ミックジャガーは売れる為の戦略に余念が無いという人でした。自分達でもなんで売れているのか分からないから分析していくのです。そんな計算高くないと売れないのでしょうが、Attwengerは現在では貴重なそんな癖強めのアーティストです。

kana daham
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ