FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20200707]

Island Row
(1998/07/14)

Capitol K商品詳細を見る


2002年のアルバムです。ここから完全に一人プロジェクトとして制作していきます。自分で演奏したものをラップトップ上で編集した奇妙なブレイクビーツになっています。ポップな曲があったり、ギターの演奏を編集したり、ラップトップ上で演奏したものを切り刻んで独自のポップサイケデリックなエレクトロニカに仕上げています。

1. Heat
2. God Ohm
3. City
4. Pillow
5. Is It U?
6. Breakers
7. Monster
8. Lion Anon
9. Dance On
10. Capitol Beat Sticky
11. Forgotten Duffle Coat

ビッグビートとも違う、手法としては後のフォークトロニカに近い感じですが、これまでになかったような奇怪な作風になっています。しかしどうでしょう、テクノ、ブレイクビーツという観点から一度目をそらしてみましょう。DTM環境により、バンドという概念は必要ない、一人でもロックが出来ると言われていた80年代の考え方に戻ってみましょう。しかし、実際に一人でやりだすとどうしてもテクノになりがちで、脱ロックバンドという概念でロックな作品を作っている人はあまり見受けられません。

これはKristian Craig Robinsonがバンドを持たずに、好き勝手にロックを新たに次元に導いた作品だと捉えると奇怪というより、真っ当なロックのあるべき姿の進化系だと捉える事が出来ないでしょうか。DTM環境をテクノ系の人達だけに使わせるのは時代遅れであり、ロックバンドでは表現出来ないようなロックの創造を、現在あるべき活きたロックの在り方を提示しているように感じられます。

Full Album
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ