FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201005]

Dark Light Daybreak
(1998/07/14)

Now It's Overhead商品詳細を見る


2006年のアルバムで現在までの最新作になります。おそらく最後の作品でしょう。よりソリッドでシリアスなオルタナになっています。R.E.M.のサポートとしてツアーに同行したのが影響したのか、オルタナの道を突き進んでいます。歌い方も違いますし、前作以上にパワフルになっています。

1. Let The Sirens Rest
2. Estranged
3. Walls
4. Believe What They Decide
5. Night Vision
6. Type A
7. Dark Light Daybreak
8. Meaning To Say
9. Let Up
10. Nothing In Our Way

ポップバンドだった経験はアレンジに活かされています。シンプルな曲でもよく練りこまれたアレンジになっています。曲調がシンプルなほどいろんなものを詰め込めるので、バンドとしてはかなり熟成されてきている証拠でしょう。アイデアの少ないバンドだったら、シンプルな曲はただシンプルに演奏していまいがちですが、そこに広がる様々な可能性が見えている、空気が読めるバンドだと思います。

デジタルサウンドは少なめですが、効果的にデジタル処理をするなど表現力が増しています。しかし、オルタナも90年代の遺産ですから、新たな解釈が必要です。それを掴みかけている最中なのに、これ以降の作品が出ていないのはもったいない事です。80年代の過食な時代の反動から生まれたのがオルタナですから、アレンジが凝りだしたらもはやオルタナでも無いのですが、そんな変なこだわりを捨てないと新たなものは作れません。それが出来るバンドだったと思います。

Let The Sirens Rest
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ