FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201020]

Pajo
(1998/07/14)

Pajo商品詳細を見る


アメリカのアーティストDavid Pajoの一人プロジェクトPajoの2005年のファーストアルバムです。80年代から数多くのインディーバンドを渡り歩き、ソロとしても数多くの名義を持っています。その中の一つで、アコースティックギターを中心にした弾き語りとプログラミングを中心とした楽曲になっています。全て一人でパフォーマンスしています。

1. Oh No No
2. High Lonesome Moan
3. Ten More Days
4. Manson Twins
5. War Is Dead
6. Baby Please Come Home
7. Icicles
8. Mary Of The Wildmoor
9. Let Me Bleed
10. Francie

オルタナ系フォークソングと言われていますが、かなりいい曲を書いています。ギターによる弾き語りを中心にドラムはプログラミングされた音源をレゾナンス調整したものが使われていたり、鍵盤系音楽も控えめに付け足されています。フォークトロニカというより、純粋にフォークソングを楽しむ為のプロジェクトかと思います。それだけしっかり作曲されています。

基本はドラムレスです。しかし、盛り上げるべきところではパーカッション系の音源を付け加えています。そこはデジタル感覚を持っていますが、ギター以外は控えめなアレンジなのでフォーク感覚は損なわれない程度になっています。バンドアレンジにすればそれなりなポップロックになるような曲ばかりで、曲が良いので少ない楽器数でもしっかりとした存在感があります。

Oh No No
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ