FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20201102]

Sapphie
(1998/07/14)

Richard Youngs商品詳細を見る


97年のアルバムです。最初はビニール盤でのリリースでしたが、後に別のレーベルからCDリリースされています。アコースティックギターでの弾き語りによるフォーク作品になっています。これまでのヒステリックな作品しか知らないと、Soon It Will Be Fireの美しく繊細なフォークソングに驚かされます。コラボレート作品ではフォーク系の作品もありますが、ソロでは初めての試みです。

1. Soon It Will Be Fire
2. A Fullness Of Light In Your Soul
3. The Graze Of Days

弾き語りだけのフォークソングにしては曲が長すぎます。まるでプログレ作品のようですが、延々ガットギターと歌のみです。しかし、その曲の美しさ故に長さは気にならなくなります。ピンクフロイドでもギターだけしか無い曲はせいぜい4、5分まででしょう。それが10分近い曲と20分に迫る長さになっています。歌は完璧に巧い訳ではありませんが、それ故、時を忘れるくらいに聴き入ってしまいます。

静かに美しく歌っていても、この人の場合、それだけでは終わりません。やはり感情が溢れ出してむき出しになってきます。曲を長く設定している、もしくは気にしていないからこそ、ここまでのめり込んで感情をあらわに出来るのでしょう。ある意味ランナーズハイになっていると思われます。フォークソングになってもRichard YoungsはRichard Youngsなのであります。

Soon It Will Be Fire
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20201102]

SAMARQA59618949

「Walnuts / SAMARQAND」をEggsで聴こう。 スカをロックとソウルでフュージョンhttps://t.co/XvxEIBT4bN #eggsmu #rock #ska #electoronica #fusion #soulfulrock #nowplaying @SAMARQA59618949
11-01 21:35


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ